サッカーチームやスクールの選び方

こんにちは
谷田部です。

今日はサッカーのチームやスクールに入ってから嫌な思いをする。
という方が非常に多すぎるので「選び方」について書いていこうと思います。

今までも非常に多くのご質問をいただくこの質問ですが、改めて書いていこうと思います。

進路先をやたらと書いていない

プロの輩出人数や、強豪校への進学率を書いているチーム
一見良さそうに見えますが、どちらかというと成績重視で
育成というよりも経営の見栄え重視になるので、上手い子だけが重宝されます。

そうすると、なかなか上手くならない子は試合にも出してもらえる機会も少なく嫌な思いをすることが多くなります。
さらにパイプありきが多いので辞める際に他チームへの根回しなど、トラブルはこうしたチームが多いのも実情です。

遠征がやたらと多くない

やたらと遠征ばかりのチームも良くありません。コーチの顔の広さや、強いチームとのパイプのつながりを重視しているチームには多いのですが、結局は試合ばかりで練習での修正が出来ない。
下手な子は試合に行けない。行けても出してもらえない。

そして何よりも経営的な資金集めが1番の目的だったりします。
そうすると、子供たちどうこうよりも遠征遠征ばかりになります。

ライセンスをアピールしていない

一見ライセンスをアピールしているコーチというのは、良さそうに見えますが
チーム全体をコントロールする勉強が
主なので個人技術を伸ばす能力があるかといえば決してそうではありません。

スペインや海外のライセンス。というのがあっても練習メニューがちょっと違うだけで
それで上手くなる。ということは決してありません。

礼儀を教える。というキーワードは危ない

礼儀を教える。
挨拶ができる。
というのは「ご家庭レベル」の話です。

サッカーでのそれは体育会系の挨拶と礼儀であって、通常の生活のそれとは異なります。
礼儀を教える。というチームのコーチは大体威圧的です。

サッカーの技術をしっかりと当たり前にやれている。そして大人が自然とお手本になっていることが当たり前にわかれば
教えるも何もなく、初対面の挨拶や見学の時点でわかるはずです。

お茶当番。というキーワードは要注意

お茶当番というものがないのは今のクラブチームでは当たり前の話です。
もっというとお茶当番がない。を売りにした瞬間危ないのは

手抜きか。中身がないか。親に決して見せられないような内容だったりする。
ということ

もちろんコーチと選手が入れば成り立つのですが、極端なアピールの場合は少し気をつけなければいけません。
見学禁止なども同じようなフレーズです。

組織として機能しているかどうかを見極める。

まずは大切なのは、「組織として機能しているかどうか」
これは現場レベルのコーチの上にちゃんと話ができる大人がコントロールできる状態にあるか否か
が非常に大切になります。

現場レベルのコーチでトラブルが会ったときに、「トップ」にちゃんと話が通じる大人の人がいるかどうか。
この「トップ」が暴走老害だったりすることが最近では増えています。

落ち着いた大人で一歩現場と熱を離して存在しているか。は非常に大きなポイントになります。

まとめ

大切なお子さんが楽しくサッカーに没頭できるようにするためには、上記したもの全てをクリアできるところはほぼ無いとは思います。

選ぶ際には、何を得るために何を我慢するのか。
サービス業なのにパーフェクトに近いチームやスクールがまだまだないのが現状です。

だからより良い環境のJ下部組織に入るのが一番手っ取り早く、何よりも安心?なのです。

と今日のところはそういうことにしておきます。
ぜひご参考ください。

【谷田部真之助|個別相談室臨時OPEN】

一人一人のサッカーに関するお悩みをその場で改善致します。
基本的には”一予約一項目”でお願い致します。
※時間制ではございません。あくまで予約時間の目安です。
サッカーの技術をその場で改善することはもちろん、サッカーに関するお悩みをマンツーマンで相談・改善できるチャンスです。
レベル問わずぜひご利用ください。次回以降の開催は一切未定です。
相談例)
シュートをもっと強くしたい
走り方が気になる。
ドリブルで抜けない。
練習方法はどうしたらよいのか?
対象:小学校1年生から大人まで
日時:10/16(日)17時より開室
料金:5,500円 設備費利用料2,750円別途
会場:羽田タートルスカイフィールド
当日の撮影はご遠慮ください。
なお、練習風景の写真を今後の配信などに使用する場合がございます。

お問合せ

サッカー家庭教師谷田部の評判やレビュー

どんなことが改善できるのか?個人レッスンbefore→after事例集

関連記事

  1. 谷田部が届けたい「本当の個人レッスン」が潰えかけている

  2. サッカー家庭教師の個人レッスンを受けるとチーム練習や試合から得るものが劇的に変わる

  3. チームやスクールでなぜ上手くならないのか?

  4. 「技術」は表現しようとすると自然とついてくる

  5. 正しい「無理」より正しくない「無理」の方が簡単

  6. 先日の「小学生は2種類の走り方をマスターすればエースに」の詳細

今すぐとにかくキック力シュート力を上げる方法2(スピード編)実践 インステップキック

リフティングで出来る!自主練習8種

【球際に強くなる!当たり負けしない!キープ力を高める方法】 球際と腕の使い方の解説