本当に上手くなる。J下部組織に入るための最も理想な形 2022最新版

本当に上手くなる。J下部組織に入るための最も理想な形 2022最新版

こんにちは
谷田部です。

先日のメールマガジンと有料ブログでも書いたのですが、
年々激化するJ下部組織へ入るためのセレクション

今後に入るためには、、、
の理想の形を紹介していこうと思います。

※J下部組織とはJリーグチームの高校生、中学生、小学生のチーム活動のことを言います。

~ここから会員限定~

なぜJ下部組織のチームがいいのか?

サッカーの業界には素人が跋扈(ばっこ)しています。
引くて数多でよくわからないサッカーを教えようとするおじさんたちに大切なお子さんを任せる必要はありません。

仮にもJ下部組織はサッカーのプロです。
施設や環境がずば抜けていいです。

良くも悪くもスタッフ陣も結果が伴わなければクビを切られます。
評判が悪くても彼らはヤバいのです。

そのため、全くコントロール不可能な
・保護者コーチ
・自分で作ったスクールでイキッたおっさんやお兄さん
・クラブチームのコーチ
達よりも評価がついている分はるかにマシ

というか比べ物になりません。
それでも年々質が下がっていますが、、、、

とは言っても野良チームや野良スクールよりも
ずっとずっとマシなのです。

下手とやると下手になる

下手とやると下手になります。

そのため、
2022以降は
よくわからない。サッカースクールやチームに入る必要すらありません。

よくあるのが、個人レッスンでいくら良くなってもチームやスクールで下手になってくるケース。

子供達の目や耳から入る情報吸収力は半端じゃありません。
腐ったみかんと同じで、下手に触れると下手になります。

そしてその親玉の半端なコーチが変なことで修正しようとします。
スクールやチームに行くなら塾や水泳にでも行って欲しい。

間違ったことを習うことほど無駄なことはありません。
サッカーもフォームが命
と言えば伝わるでしょうか?

フォームを崩そうとする自称コーチたち
フォームを崩されに行くことほど無駄なことはありません。

J下部に入りたければこの「フォーム」が崩されることが致命傷なのです。

人間関係や移籍のストレスを受けない

中途半端なくせによくわからない関わり方を親御さんやお子さんにする。
コーチたちのセリフに「????」が浮かびまくって悩む。

罵倒を受けてご家庭が沈む。

彼らの言葉に答えは一切ありません。

最後は
「考えろ!」
でうやむや。

家庭内での亭主関白をご家庭外で行う困った大人たち

誰にも相手されないからってお子さんを人質にとって
その親御さんへの横暴

家でも社会でも相手にされないストレスの捌け口にされる必要はありません。

とにかく触らぬ神に祟りなしで
チームもスクールも行かないのが正解です。

J下部組織へ入るには?

ここからが本題です。
まずはJ下部組織の運営するスクールに入りましょう。

ここからのしあがりましょう。
できれば小学生チームがしっかりとあるチームが理想です。

中にはレッズのように地域の少年団コーチの顔色を見てやっと小学生チームを作れた。というチームもあります。

このJ下部組織のスクールの中で頭角を表すためには、
サッカーの正しいやり方
サッカーの正しいフォーム

この2点が見られています。

「サッカーの正しいやり方。」とは本当の意味でサッカーを楽しめているか。
パスやドリブル、そして周りが想像もしないような「裏」をとるような駆け引きを面白がれるか?
コミュニケーション。などです。

「サッカーの正しいフォーム」とは、キックやドリブル、たち方や歩き方、走り方。など
日々谷田部がyoutubeにも上げているような内容です。
これは個人レッスンでしっかりと定着させています。
もちろんオンラインレッスンでも可能です。

とにかくゲームをやらせてくれる集まりにいけば問題ない

あとはゲームをやる場
ミニゲームでいいんです。
またはストリートサッカー

前にあったのはブラジル人とかのコミュニティでのフットサルというかミニゲーム。
これは理想中の理想で羨ましい環境です。
この人は実際Jリーグの最年少出場記録を久保や森本の前に作った人

最悪のフットサルコートの個人参加や友達や親御さんとのミニゲームでもいいです。

谷田部は名古屋と東京でのSYクラス、石川県の小松と金沢、富山県でこうした
「ストリートサッカー」が出来る場を提供しています。

全国に波及させようとして実際やったのですが、なかなか理解されないのと
やはり、よくわからないお父さんコーチなどの乗っ取り行為により頓挫し今に至ります。

試合感という言葉は素人のセリフ

よく懸念されて相談されるのが、試合感は大丈夫ですか?

そもそも試合感というのは、チームにフィットする。という意味?で言っているのか?
もしそうならメンツが変われば毎回がリスタートです。
動き方?でいうならそいつがそもそも下手なだけです。

試合感というのは、親御さんが発するのみで子供はいいません。
親御さんがお子さんを庇う言い訳に過ぎないのです。

上手ければ試合感もなにもなく、どんな状況でも上手いです。

まとめ

書き始めたら思った以上に濃い内容になってしまいました。
これらについてはまた書いていこうと思います。

地方ならどうしたらいいのか?という相談は「オンラインを利用して」としか言いようがないのが
難しいのですが、、、

言い得ることは
「親御さんの正しい理解と度胸」です。
チームに入らないと不安。スクールに入らないと不安。

はあくまでも周囲の問題。
今こそ
「よそはよそ!うちはうち!」を発揮する時ですw

人と違うことをやるには勇気が必要です。

仮に入ってもその不安を消せても違うストレスと新たな不安や悩みに苛まれます。

何をとるのか?サッカーに生活を脅(おびや)かされるのではなく、充実した一つのツールにするためにも
関わっていく「人」人生に登場させる「人」は親にも子にもチョイスして欲しいと思います。

谷田部

2024.2月 追記

サッカーを始めるとJ下部組織へ入るためのセレクションへの加入を、一つの目標にしている人も少なくありません。

施設や環境に恵まれているJ下部組織に入れば、質の高いコーチからトレーニングを受けられる可能性も高くなります。

下手なチームで練習するよりも、何倍も成長できると思います。

J下部組織に入ったら、サッカーの正しいやり方やサッカーの正しいフォームを身に付け、頭角をあらわせるようにしていきましょう。

他の選手と同じことをしていても、目に留まりにくくなってしまうのでおすすめしません。

「自分は自分」だと、強く思える事、ときには勇気も必要です。

新しい環境でも強く生き抜く力を身に付けるようにしていきましょう。

そのためには、親御さんが焦らないこと。子どもの将来のためにチームに所属するならJ下部組織を目指しましょう。

サッカーのお悩み改善動画

サッカー練習メニューが豊富な
サッカー練習メニュー.com

遠方でも可能! オンラインで個人レッスン受付中!
soccer-kateikyousi.com/
オンラインと東京や京都、金沢、名古屋、北海道、福岡で
月一回の実際の個人レッスンとの組み合わせが可能です。
直接レッスンのお申し込みでオンラインと組み合わせながら結果の出る
個人レッスンをお届けします。

谷田部が教える夏合宿2022 

直接のレッスン料金はこちら

レッスンお申し込みはこちら

※こんな記事を読みたい。やリクエスト記事は以下より
記事のリクエストはこちらから

谷田部へのメール・電話相談はこちら

【ブログでは書かない話】
www.mag2.com/m/0001695918

最新情報やブログ更新通知が無料で届く
lin.ee/PBwd93y

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

無料でブログの更新が届くメルマガ
www.mag2.com/m/0001696003

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
谷田部の個人レッスンを受講希望は
soccer-kateikyousi.com/

谷田部のブログはこちら
谷田部真之助.com

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

お問合せ

サッカー家庭教師谷田部の評判やレビュー

どんなことが改善できるのか?個人レッスンbefore→after事例集

関連記事