ボールコントロール以前に体のコントロールが出来ていますか?


こんにちは
谷田部です。

ボールコントロールばかり練習して、体のコントロールが疎かになっていませんか?

走り方や歩き方、動きが変。気になっていても直してくれるコーチはまずいません。

何が悪いのかの原因もよくわからず困っている方の解決のお役に立てるはずです。

最近非常に気になっていることが
自分の体のコントロールを失いながらもボールのコントロールばかりを重視している子

これは、サッカースクールやサッカーチームのコーチも自覚しなければいけないと思います。
以前にも書きましたが、ドリブルやフェイント、リフティング技など派手なボールコントロールが先行しているスクールやチームが増えているということが気になります。

サッカーはボールコントロール以前にスポーツであり、体のコントロールありきです。
脚の使い方は当然としても、腕の使い方、振り方。脚の指の使い方、重心の置き方。
など細部に至って修正する必要があるにも関わらず放置されている子が多いです。

これは歩き方や走り方。
立ち方をみても分かります。

もっと言えばやはり色んな遊びが足りていない。
と常々感じます。

一番気になるのが・・・

~ここから会員限定~

指使いです。

地面を足の指で掴めない。
というより、「使う」「掴む」という概念がない。

今時スリップ防止にタイヤでさえ地面をつかみます。(笑)

これができないと重心が定まらず、キックが不安定になります。
ブレーキが効かなくなります。

そうすると見た目が不安定で安定せず、監督コーチに対していい印象を与えません。
全体を上手くなったように見せると結果的に上手くなるのがサッカーです。

これは他のスポーツにも言い得るとは思いますが・・・

だからこそ、ボールコントロールと同時に”体のコントロール”を覚える必要があります。
最近はメニューもだいぶ増えてきました。
個人レッスン内で色々と触れています。

まずはご相談ください。
ボールコントロールを上達させたければ自分の体のコントロールを覚えると
既存のプレーもこれから覚えるプレーも大変良くなります。

お待ちしております。

谷田部

お問合せ

サッカー家庭教師谷田部の評判やレビュー

どんなことが改善できるのか?個人レッスンbefore→after事例集

関連記事

  1. 【保存版】守備の個人戦術(優先順位)

  2. 小4、小5の伸び悩みにすべきこと6選

  3. 身体の大きさに関わらずシュート力を上げる蹴り方

  4. 「戦う姿勢のON/OFFスイッチ」は個人レッスンで作れる

  5. FWの適正能力2

  6. サッカーが上手くなる子が個人技を磨く自主練習で気をつけていること10選

今すぐとにかくキック力シュート力を上げる方法2(スピード編)実践 インステップキック

リフティングで出来る!自主練習8種

【球際に強くなる!当たり負けしない!キープ力を高める方法】 球際と腕の使い方の解説