本当に子供さんを上手くしたい親御さんのやるべきこととは


こんにちは
谷田部です。

今日はお子さんを上手くしたい。
下手で困っている。という親御さん向けの内容です。

本当になかなか上手くならない。
今現在チームでも立ち位置がよくない。
嫌な思いをしている。
いじめに遭っている。(コーチからまたは仲間から)

と言った時に親御さんが何をしてあげられるのか?

立ち向かわせるのか?逃がすのか?

そうした判断材料になるような話を書こうと思います。

本当に親御さんができること

よくあるのが、一生懸命私や他のyoutubeを見て
お子さんと一緒に練習に励む。ということ

これ最初の小さいうちは遊び感覚でやるのはいいですが、競技として
レベルが上がってきてこれをやるのはとても危険です。

youtubeの内容を知ろうと判断してフィードバックする
これは本当にその子に合っているのか?結果的にそれが本当に正しくできているのか?
の判断ができないからです。

そしてそのyoutubeの内容のもっともっと前の段階があります。
あくまでも「切り抜いた形」での練習動画ばかりだからです。

スクールを探す・掛け持ちさせる

サッカースクールを探す。掛け持ちをさせる。
簡単に言ってもお金も時間も手間もかかります。

それでも結局はなかなか上手くならない。
なぜならコーチたちの質に大差がないからです。

スクール界はクーバーコーチングの独立組かサッカー協会のライセンスなどをもとに
独立している人ばかりだからです。

ただサッカーをする時間だけを増やしても正直なかなか上手くなりません。

あくまでも「子供主導」のようで「親主導」

中には「全部子供の意見で決めている」
ということをさも良いことのようにいう人もいます。

それでも結局は経験値では親御さんの方が上です。
そしてあくまでも未成年です。

その本人の意見を尊重するのであれば、しっかりとした裏付けを大人が確認をした上で乗るべきです。
中には、その裏を取らないで「子供の意見を尊重しています。」というバカもたくさんいます。

上手な親はしっかりと子供の意見を尊重しつつも、裏をとり
もし間違っている。リスクがあるようなら上手に違う道へと導きます。
本人を尊重して話し合う中で理解をさせながらです。
本当に大事な場面であれば大人の強引さも必要でしょう。

全部を全部、「子供の考え」ではそれは”ネグレクト”と同じことだと思います。

本当にお子さんを上手くしたいならすべきことは

お子さんを今すぐにどうにかしたければ、、、

~ここから会員限定~

コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

お問合せ

サッカー家庭教師谷田部の評判やレビュー

どんなことが改善できるのか?個人レッスンbefore→after事例集

関連記事