初心者が他の子に、とやかく言われる時間はいらない


こんにちは
谷田部です。

サッカーが上手くなるために、なかなか上手くならない過程で
必ずと言っていいほど通るこの通過儀礼

周囲の半端に上手いやつやその取り巻きからの文句や悪口
本気でガチガチに上手い子はもうそこすら見ていないのですが、、、

他の子に文句やがたがた言われる時間
初心者のお子さんには必要ありません。

特に少しでも早く始めた子
ちょっとでも出来る子のマウントを取った発言は耳障りですよね。

コーチも基本的には注意をしません。

最初から嫌な思いをせずに上達しよう

初心者であればあるほど、まっさらであればあるほど
上達は早いです。

なぜなら余計な思い込みがないからです。
そして余計な知識もないからです。

その日から数分でも変化して正しい基礎の土台を構築することが出来ます。

そうすると、何が起きるか?
楽しくて楽しくてやめられなくなります。
ボールに触れば触るほど上達してしまう体験が出来てしまうからです。

特に最初が肝心です。

上手いとか下手とか、、、
最初は誰しもが下手なのは当然です。
やっていないのですから、、、

でもそれを許さない風潮があるのが、この業界です。
初心者にも優しくないのがとてもきついのです。

ここで色々「下手くそ」「パス出すな」「シュート外すよ」などと言われてしまうと
トラウマになります。

サッカーなんかでそんなしょーもないトラウマを抱える必要はありません。

チームやスクールは一通りかっこがついてからデビューがおすすめ

サッカーが最初から上手い子って嫌な子が多いんです。
これは競技的な問題もあると思います。
相手の嫌なところを突くのが上手い選手が上手いからです。

大人になれば成熟はするのですが、最初から上手い子にそれを求めるのは酷です。
だから、最初からターゲットにされないように
基礎を一気につけて自信をつけてからデビューする。

公園デビューならぬスクールデビュー?チームデビュー?

こうしたところから親御さんが気を遣っていかないと要らぬトラウマとトラブルを抱えます。
※この場合、担当のコーチに言ってもどうにもならないケースがほぼです。

ちゃんとやれば即効上手くなります。

プレサッカースクールやプレサッカーチーム的にもご利用可能です。
むしろそっちの方があっという間にうまくなります。

楽しい。をもっと一気に楽しむために、ノンストレスでサッカーを続けるためにも
導入編は非常に大切です。

まっさらな状態だと一気に伸びます。

途中から加入!と考えたら特に

基礎から教えますよ?
と言ってできるまで面倒を見てくれるところを見たことがありません。

なんとなく、流しの練習で基礎練に参加させているだけがほとんどです。

そうするとついていくだけでもいっぱいいっぱいなのに
その集団の中で路頭に迷います。

そして失敗するとディスられます。

監督コーチは助けてくれません。
上手い子にばかり指示をします。

これが最初から上手い子で途中加入だと扱いは大きく変わります。

下手をすれば上手くない子は最初からお荷物扱いを受けるだけが現実です。
途中からの初心者の加入ほど危険なものはないのです。

サッカーを始めたいと思ったら

サクッと正しい基礎を学び、怪我とも無縁で
さらに周りからも嫌な思いをしない

そんな技術を速攻で身につける時間をお届けします。
谷田部のサッカー個人レッスンとはそうした時間です。

低学年やこれからサッカーを始める方。
まずはお気軽にご相談ください。

いつでもお待ちしております。

谷田部

お問合せ

サッカー家庭教師谷田部の評判やレビュー

どんなことが改善できるのか?個人レッスンbefore→after事例集

関連記事