お子さんのサッカー上達のために親御さんが出来ることとは??

こんにちは
谷田部です。

このブログを訪問してくれる方の多くは
サッカーを上手くなる方法や上達のヒントを多く求めているはずです。

今回は本気でサッカーを上達させるために必要なものは、なんなのか?

谷田部が考える必要な”モノ”
しかも親御さんが与えられる”モノ”

について書いていこうと思います。

親御さんが出来ることは”助言”や”説教”ではない

よくあるご相談に

子供がもう親の言うことを聞かない
サッカーをやっていないのに言うな。

などと言われる。と言うものがあります。

少し角度を変えると

お父さんやお母さんが言いすぎて
顔色を見ながらサッカーをするようになっている。
と言う状況にまでなっていることがあります。

親御さんが本気で子供を上達させてあげようと思った時に出来ることは
支えてあげること。
これだけです。

本当に何かを与えようと思ったら”言葉”ではない

本当に子供を応援したい
どうにかしてあげたい。

そう思ったら用意するものは

「きっかけ」と「環境」です。
言い方を変えると刺激と夢中で没頭出来る状況を作ってあげること

私は、子供達に考え方一つ変えるだけで大きくサッカーは上達できる。
と言うきっかけを与え続けているに過ぎません。

私が考えるその「きっかけ」は
まさに「個人レッスン」と言う方法です。

本人だけが一番刺激される部分へアプローチし
頑張ってみようか。
と言うスイッチを押します。

次に大切なのが「環境」です。
チャレンジと持続できる「環境」

これはゲームの場です。
私はお子さんが上達する場をしっかりと構築できたと確信しています。

結局最後は本人の意思になってくる

結局最終的には本人の意思になってくる。
といえば乱暴ですが

だからこそ、
「きっかけと環境」
を与えて上手に自分の意思で泳がせて上げる。

これが親御さんだけでなく、周囲の大人が出来る理想の形と
谷田部は考えています。

やろう!と思った時の持続できる環境は大切

勉強と同じだと思います。
ドラマや映画、周囲の友達から刺激を受け
やろう!と思った時に教科書や勉強する場がない。

となればそのモチベーションは落ちたりします。
環境や道具を揃えるところから始めるのではなく、
やろうと思った時にパッとできる!

と言うのは非常に大切なのです。
これは子供も大人も変わらないはずです。

だから谷田部の机やPCにはやりかけのものばかりですが、、、、(笑)

経験が作り上げたサッカー上達できる環境

個人レッスンで本人の可能性を導き出し、
その可能性を継続的にチャレンジ出来る場がここにはあります。

お子さんの頑張ろうと思っている時の充実した表情はなにものにも変え難い
と言うのは親御さんが一番わかると思います。

さらにその表情に自分自身も刺激される。
家庭内で良いサイクルが出来上がります。

お子さんが頑張る。
と言うきっかけと環境

没頭出来る、夢中になれる環境を
ご用意しております。

まずはお気軽にご相談ください。

谷田部

お問合せ

サッカー家庭教師谷田部の評判やレビュー

どんなことが改善できるのか?個人レッスンbefore→after事例集

関連記事

  1. 本当の”潜在能力”を導き出すために

  2. 子供の好き嫌いも上達もコーチ次第

  3. 下手な子こそ、代表:谷田部にお任せください。

  4. サッカーを「練習する段階にない子」に練習をさせたがる大人

  5. サッカー家庭教師の全国展開への再トライ

  6. 囲まれた時の改善策は?”ドリブル技術”が問題ではない!?

今すぐとにかくキック力シュート力を上げる方法2(スピード編)実践 インステップキック

リフティングで出来る!自主練習8種

【球際に強くなる!当たり負けしない!キープ力を高める方法】 球際と腕の使い方の解説