なかなか上手くならない。の理由と改善する方法


サッカーがなかなか上手くならない

それには正しい骨組みもなく
ただ漠然と時間をかけて積み重ねていたり
しないでしょうか。

スクールやチームでボールを蹴っていれば
ジグザグドリブルやリフティングで自主練習をしていれば
上手くなる。といううまい話はありません。

サッカーのベーシックを知り、関連づけて全ての技術と戦術をリンクしていくレッスン

サッカーの基本
というよりも上手い子たちがやっている技術には、しっかりと裏付けと骨組みがあります。

土台となる骨組みなしに、肉付けしようとする。

それでは、途中で崩壊します。

幼稚園や低学年から始めて3年生くらいで周りに追いつかれる子たちは
こうした「骨組みなし」が多いです。

初心者にも無理なく、追いつける方法がある

「サッカーの上手い。」を言葉で説明し
「試合に出られる。」理由を

ということを言葉にできるでしょうか。

これを説明できるのほど理解しないと
逆算的に現時点の自分に何が足りないのかの戦略も建てようがありません。

こうした戦略的に個人レッスンを組み立てられるからこそ
サッカー家庭教師の個人レッスンは即効性のある。そして実用的なレッスンを構築することができます。

そう、
試合に出られる上手さ
まで一気に押し上げることが出来るのです。

その子に合った「空気」でその子に合った「スキル」から入れるから上手くなりやすい

指導力とは、教える力と思っていませんか?

教える力やそのコーチがサッカーがいくらできても相手が上手くなるのは、難しいと言えます。

なぜなら、相手が受け入れたくなる「空気」作り。
というスキルが必要不可欠だからです。

こうした「空気」や「雰囲気」というのは
経験以上に天性のものもあると思います。

教える力と受け入れる皿を構築していくから
最大限の効果を上げる個人レッスンが可能になります。

まずはご相談ください。

なかなか上手くならない。
を改善する個人レッスンを日々お届けしております。

お任せ頂ければと思います。

谷田部

お問合せ

サッカー家庭教師谷田部の評判やレビュー

どんなことが改善できるのか?個人レッスンbefore→after事例集

関連記事

  1. 逆足をより早く上達させる4つのポイント

  2. 評価をされない原因。周りについていけない原因。を克服する方法

  3. 悪いところを指摘します。直し、さらによくする方法があるから

  4. チーム谷田部に新たな仲間が加わりました。

  5. 低学年で本気で見返す自主練習は、ボールコントロール練習ではなく「〇〇」の練習を

  6. 一対一に勝つコツ (攻撃編)その1

今すぐとにかくキック力シュート力を上げる方法2(スピード編)実践 インステップキック

リフティングで出来る!自主練習8種

【球際に強くなる!当たり負けしない!キープ力を高める方法】 球際と腕の使い方の解説