2、3秒先の展開を読むために把握すべきもの


周り見てる?
の質問に大抵の選手は答えます。

何を見ているのか?

・味方の位置
・相手の位置

これらは把握している。

それでも”焦る”
その理由は、首を振れば解決するんじゃないの?と思いがちですが

見た瞬間の位置どりだけを把握しているから

見た瞬間に2、3秒後のすべての人間の位置どりを把握しないと
ボールが来た時には、状況が変わっています。

この2,3秒後の展開、超能力者でなくてもわかるんです。
コツを知れば日本代表や試合で誰が見てもわかるようになります。

※サッカー家庭教師の個人レッスンではこうした内容も指導しています。
もちろん60分レッスンの中で・・・

このボールが来た瞬間に、見たものを活かせなければ「見た」
と言っても役立たずな「見た」であり本質的には見えていないのです。

では何を見たら2、3秒先がわかるのか?

~ここから会員限定~

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

お問合せ

サッカー家庭教師谷田部の評判やレビュー

どんなことが改善できるのか?個人レッスンbefore→after事例集

関連記事

  1. 技術も戦術も勝つための「術(すべ)」に過ぎない

  2. 監督やコーチの守備時の「行け!」で何をするのか?

  3. ipadを使ってその場でフォーム修正 自信と実力がつく個人レッスン

  4. 試合に出られない原因は「スキル不足」または「スキル過多」が大半

  5. 「考えさせる」練習の前に考えるための材料も必要

  6. スパイクやシューズからも見える一流選手の動き方や技術

今すぐとにかくキック力シュート力を上げる方法2(スピード編)実践 インステップキック

リフティングで出来る!自主練習8種

【球際に強くなる!当たり負けしない!キープ力を高める方法】 球際と腕の使い方の解説