サッカーを本気で今すぐ上手くなるために変えるべきこと〜親ができること〜


こんにちは
谷田部です。

今日はサッカーを本気で上手くなりたい。と思った時に
変えるべきこと。について書いていこうと思います。

上手くなりたい。なかなか上手くならない。といった時に
なぜ上手くならないのか?考えて練習に励んだことはあると思います。

でもそれでも上手くならなかった、、、
それはなぜなのか?

今日はそうした観点から捉えた形です。

本気で上手くなりたいと思った瞬間に、、、

ゲームでもなんでもそうだと思うのですが、人間、本気で何かに夢中になると
四六時中そのことについて考えています。

無意識レベルででもです。
それが”夢中”になるということ

これは、その期になることへの「緊張感」というものの持続を意味します。
無意識レベルで気になる。にしてしまうと、本当に些細なものであっても関連つけてしまったりします。
実はここに上手くなるためのヒントがあります。

サッカーの判断力や瞬発力も普段から鍛えられる

判断力や瞬発力というものは、サッカーの中で鍛えると思われがちです。
そしてサッカーにおいて非常に重要だ。というのは今の時代
誰も異論はないと思います。

そしてそうしたものを鍛えるために、、、
という形でインターネットを用いて
動画やネット記事などで練習方法などを探す方も多くいらっしゃるはずです。

でも実は普段から鍛えられる能力なのは紛れもない事実です。
そして、低学年や幼児でも簡単にできます。

ということは、少しの意識で小学生や中学生ができるようになることは言うまでもありません

返事を瞬間で「はい」と言えるかどうか

これが非常に重要です。
なんでもいいんです。

瞬間にリアクションができるかどうか
これが本当にできない子が増えています。

そうすると、サッカーの中では瞬間瞬間で状況が変わります。
瞬間的に反応ができないと判断からの行動
というのに迷いどころか反応が遅れます。

返事の瞬間的な「はい」はご家庭でできる一番シンプルかつ簡単なトレーニングと言えます。

一瞬で相手の話を理解する。と言う習慣も大切

サッカーの状況というのは瞬間的に変わります。
そうすると、理解と判断、行動
といった流れが瞬時に求められるのですが、最近の子供たちは、一度で人の話を理解する。
ということが苦手な子も多いです。

言葉だけでなく、その前後の流れという状況なども考慮し、相手を理解する努力。
実は、監督コーチからしても、一度で理解して実行してくれる選手でないと使いづらく嫌厭します。

すごく当たり前のことのようですが、この当たり前をできない子が非常に多いのです。
こうした行動は、家庭での習慣こそ大切だったりします。

親御さんができる具体的な協力方法

上に挙げた返事のリアクションの話は簡単に出来るようにはなると思います。
要は”習慣”なので、

以下に挙げる方法はもっともっと親御さんだから出来る
お子さんの潜在意識に「サッカー」を入れ込んでいくための方法を紹介します。
四六時中サッカーにリンクする。と言うための方法です。

~ここから会員限定~

コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

お問合せ

サッカー家庭教師谷田部の評判やレビュー

どんなことが改善できるのか?個人レッスンbefore→after事例集

関連記事

  1. シーバー病?成長痛?身体の使い方次第かもしれません。について

  2. 谷田部真之助指導法を発表

  3. 子供達をやる気にさせ、本気にさせる。親が出来る5つのこと

  4. 年末年始に向けてのお問合せが増えてきています。

  5. 小学生の全国大会を試合見学してきました。

  6. サッカーでの才能が無い。とはどういうことなのか?

今すぐとにかくキック力シュート力を上げる方法2(スピード編)実践 インステップキック

リフティングで出来る!自主練習8種

【球際に強くなる!当たり負けしない!キープ力を高める方法】 球際と腕の使い方の解説