小学生の伸び悩みについて


こんにちは
谷田部です。

緊急事態宣言も解除され、世の中全体が元通りの空気感です。

今日は何年経っても出てくる「小学生の伸び悩み」について書いていこうと思います。

低学年ではあれだけ活躍していたのに、、、、

低学年では、あれだけ活躍してたのに、小学校3年生、4年生、5年生あたりで
一気に周りに追いつかれ追い抜かれる。

今までは上のチームでエースだったのに
自分よりも足元の技術のない選手よりも試合に出られなくなる。

こんなことはありませんか?

なぜ伸び悩みが起きるのか?

伸び悩みが起きるのは、一生懸命やっていたから。。。
と言うことでもなく、「クラムジー」でもなく、、、、

今までは先天的な「身体的特徴」や
先にサッカーを始めた。と言う「アドバンテージ」
があったから、、、
と言うほかありません。

改善する方法はあるのか?

あります。

もともとエースでやっていた。
と言うことは、ポテンシャルはあるんです。

それをいかに正せるか?

一つだけお願いするとしたら

「全面的にお任せください。」

と言うこと

これはお子さん本人の問題でないことが多いからです。

周囲の大人がやらせすぎてしまった。
口を出しすぎてしまった。

と言うのも大きな原因の一つだったりもします。

どれだけの期間で直せる?

意識と考え方を変えて
今まで一生懸命身につけた間違えたクセを直す期間

あとはチームコーチ陣が気付けるか否か
最後のコーチ陣が気づけるか否か

これが非常に大きいです。

大体1ヶ月は見てほしいところですが、
気づけるところであれば即日、扱いが変わります。

改善策・対応策

ブイブイに言わせて出来てしまった時に見落としてきた
基礎的な部分から確認します。

あとは本人の良いところから
即結果を出せる部分から得点をまずさせます。

ボールをすぐに失うようになったのであれば、失わせないように
点が取れなくなったのであれば、点を取れるように
相手を抜けなくなったのであれば、、、、

といった点です。

まとめ

簡単に言えば
まず谷田部に見せて頂ければ
問題点はその場で抽出し、その場で改善をしていきます。

もちろん嫌なことから目を背けたいお子さんもたくさんいます。
そうした部分の転がし方からやっていきます。

受け入れる体勢から作り出し一気に飲みこますw
そんな個人レッスンはサッカー家庭教師のみです。

お気軽にご相談ください。

谷田部

お問合せ

サッカー家庭教師谷田部の評判やレビュー

どんなことが改善できるのか?個人レッスンbefore→after事例集

関連記事

  1. サッカーは”難しい”という【洗脳】を解け!

  2. 富山県、山梨県、静岡県、愛知県、群馬県、栃木県、アメリカ。遠方からお越し頂いております。

  3. 正しい方向へ正しく泳げるかどうかで将来は大きく変わる

  4. 技術も戦術も勝つための「術(すべ)」に過ぎない

  5. 個人レッスンは、「教わる人」で全く違うものになる

  6. サッカー上手い子の「特徴」とその「性格」について

今すぐとにかくキック力シュート力を上げる方法2(スピード編)実践 インステップキック

リフティングで出来る!自主練習8種

【球際に強くなる!当たり負けしない!キープ力を高める方法】 球際と腕の使い方の解説