運動神経の問題?それもスキルで改善できます。


こんにちは
谷田部です。

サッカーの上手い下手に欠かせない話題が
「運動神経」の問題

走り方がバタバタする
なんか走り方が変
膝が硬い
腕の振り方がおかしい

サッカーのスキルアップを考えたときに
このような問題があるのに
ボールコントロール技術やドリブル技術を学んだからといって根本的改善になるはずがありません。

根本的な部分から改善するサッカー個人レッスン

出来ない部分に関しては、出来ないところまで遡って改善する
大学受験で掛け算ができなければそこまで戻って勉強し直す。

これと同じです。
本人のレベルに合わせて戻れるところまでしっかり戻る。
そうすると、一気に上手くなり、結果が出る。
勉強方法と同じなんです。

できないところをピンポイントでその場で抽出し、適正な方法でしっかりと改善していく。
最初の方のペースは週一回が理想です。

毎週毎週何かしらの「出来る」を実感している方ばかりです。

そんなサッカーの個人レッスンがここにあります。

これは手に負えないだろう。をお待ちしております。

チームのコーチに見捨てられているな。と感じる
チームメイトにも色々言われる
どこのスクールでも思ったような改善が見られない
うちの子はサッカーが向いていないんじゃないか。
よその個人レッスンで結果が出ない

一つでも当てはまれば谷田部におまかせください。
ここでダメなら諦めてください。

似たようなサービスが最近は濫立していますが、本当の
「即効改善するサッカーの個人レッスン」

は谷田部が元祖です。

まずはお気軽にご相談ください。
お待ちしております。

谷田部

お問合せ

サッカー家庭教師谷田部の評判やレビュー

どんなことが改善できるのか?個人レッスンbefore→after事例集

関連記事

  1. 悪いところを指摘します。直し、さらによくする方法があるから

  2. 個人レッスンは、「教わる人」で全く違うものになる

  3. サッカーは体のコントロールが全て

  4. パターンを持てば上手くなるためのサイクルが出来上がる

  5. サッカーの目の使い方習得で得られるもの

  6. 今よりもレベルアップを考えるなら身に着ける「技術」の順序も大切

今すぐとにかくキック力シュート力を上げる方法2(スピード編)実践 インステップキック

リフティングで出来る!自主練習8種

【球際に強くなる!当たり負けしない!キープ力を高める方法】 球際と腕の使い方の解説