自分自身のよいところを伸ばし、いかに発揮させるかが重要

こんにちは
谷田部です。

個人レッスンでは、一人一人のよいところを伸ばすために
基礎となる土台の部分から構築していきます。

一見、遠回りのようですが
やはりこれが一番早く上達し、先々のスランプも少なくスムーズにいきます。

今年より新たな試みとして
ゲーム会というものを始めました。

基本的に谷田部のレッスンをコースで受講されている方向けのオプションになります。

そうすることで実際の個人レッスンで身に着けた基礎的なこと(個人戦術)
を集団の中での活かし方とグループ戦術へと発展させることができます。

前回のゲーム会の中でもあったのが
技術はある、理解はある。
それでも活かしきれていない。

という現状がありました。

要するに
自分のペースのつかみ方までわかっていない。
という部分を私自身目の当たりにしたのです。

ゲーム会の中で個人レッスンで受講した内容を成功体験してもらう

こうした部分をゲーム会の後の個人レッスンでは
修正していくことになります。

次のゲーム会で修正できたかの確認。
そうすることで一人一人のよいところを発揮させるまでのフォローが可能になるのです。

基本的にゲーム会は私が教えているお子さんが基本です。
要するに共通の個人戦術は入っている状態。

そうした共通の意識の中でプレーすることで
普段以上に力は発揮しやすく、チーム内での練習よりも早く成功体験をして頂けます。

というよりも成功体験へ結びつけやすくするよう、
場面を作りやすい。
フォローしやすい。

というメリットができるのです。

ゲーム会は模試の場。成功体験を積み修正点を見つける

ゲーム会は、個人レッスンでの成功体験をしてもらう場
修正点を見つける場です。

私のレッスンでは試合や練習試合で一度成功するか。が非常に重要と教えています。
一度でも試合や練習試合でできた技術は、定着しやすいからです。

要するに適度な緊張感の中の成功体験は上達に非常に大切なことなのです。

ゲーム会はサッカースクールとは違います。
だからチームでサッカースクールが禁止されていても関係ありません。

ゲームの中で成功体験を行ってもらうためにコントロールが効いている場
に過ぎないのです。

一人一人が秘めている課題を認識し、その成功を促すことができる。
チームやスクールでは非常に難しいです。

それが個人レッスンでは可能です。

まずはご相談ください。

お待ちしております。

谷田部



お問合せの前には必ず レッスン料金/体験料金/短期集中指導料金/公式サイト/のご確認をお願い致します。
button_001

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。

関連記事

  1. コミュニケーションと読み取る力。〜本当に見なければならない5つの事〜

  2. シュートが入らない。逆足が蹴れない。原因にボールを蹴る足は関係ない!?

  3. 日本中のサッカーの”困った”を”本物”で解決したい

  4. プレー全てを”言語化”する個人レッスンがサッカー家庭教師

  5. 監督やコーチの守備時の「行け!」で何をするのか?

  6. 最近のサッカー家庭教師について