生身のみで戦うサッカー、だからこそ「技術」「戦術」という名の道具を揃える必要がある。

a1180_001176

 

サッカーとは道具を用いないで戦うスポーツです。

道具はボールだけで済むから世界中で手軽に行われています。

 

生身の身だからこそ

体のサイズとスピード、運動神経が求められます。

ある意味、自然界での競争原理と同じです。

 

しかし人間には、知恵と道具を使うことができます。

サッカーでも同じこと

「技術」と「戦術」を身に着け戦うことでそうした自然界の競争原理にも立ち向かうことができるのです。

 

技術と戦術という道具を装備すること

そしてそれはスムーズに戦況に応じて使うことができるものがあれば

相手を選ばず勝ち進むことができます。

 

サッカーではそれができるのです。

初心者の場合は「技術」「戦術」がない。状態なのです。

 

「技術」は買うことができません。

自分自身で作り身に着けるものです。

そして「戦術」は学び経験し覚えていくものです。

 

そうした戦うための装備をそろえることができる場所が

サッカー家庭教師の個人レッスンです。

 

 

初心者こそしっかりと「技術」と「戦略」を身に着けていない状態

戦う用意ができていない状態

です。

 

だからこそ

速攻で整理し身に着けて戦える準備をそろえてほしいと思います。

 

まずはご相談ください。

 

「技術」を整理し装備し

「戦術」を学び

勝つ喜びと成功体験を一刻も早く知る最短の方法があります。

 

谷田部

短期集中上達レッスンの詳細はこちらのページから
代表谷田部の通常個人レッスン料金はこちら


image1

お問い合わせはコチラから

0120-115-412
45
>>「サッカーコーチ・技術」ランキングに参加しています。

 

お問合せ

サッカー家庭教師谷田部の評判やレビュー

どんなことが改善できるのか?個人レッスンbefore→after事例集

関連記事

  1. スパイクやシューズからも見える一流選手の動き方や技術

  2. 個人レッスン2回目で3人抜き(初フェイント付き)でゴール

  3. 今日は大阪へ 

  4. 個人レッスンをより有効にご活用頂くために

  5. サッカーの楽しさを思い出させる個人レッスン

  6. 「自信のない子たち」がレギュラー対策すら飛び越して、なぜセレクションを目指してみたくなってしまうのか

今すぐとにかくキック力シュート力を上げる方法2(スピード編)実践 インステップキック

リフティングで出来る!自主練習8種

【球際に強くなる!当たり負けしない!キープ力を高める方法】 球際と腕の使い方の解説