一刻も早く正しいやり方に気付くことで、最短で上達できる

a0001_007755

正しい反復をする
それが最短で効率よく結果を出す方法です。

これは勉強や仕事では、当たり前の話です。

それがサッカーでは、中々持って当たり前でない。
これが現実です。

正しい反復をしないでがむしゃらに気づけるまで自分で練習と試合を繰り返す。
これでは割り算を気合いと根性で解け!
と言っているようなものです。

感覚で解けるようになる子もいるのかもしれませんが、誰しもが出来るわけではありません。
それでも同じように時間を費やすのであれば・・・
一刻も早く正しい公式を知り、なぞっていくほかないのです。

やみくもに手を広げても何も得ることが出来ない。

サッカーに限らず、あれもこれもと方針が定まらないで手を出しては
時間というものはいくらあっても足りません。

時間というものは有限なのです。

だからこそ、方針を定め正しく反復ができるようにしてほしい。

今日のように暑い中でやるからにはそれこそ何かを確実に得る時間にしてほしい。
正しい努力と方向性を教えるのがサッカー家庭教師の個人レッスンです。

足りないものは何なのか?出来ない理由は何なのか?

精神論だけで片付くことばかりではありません。

サッカー家庭教師では出来ないものの原因や理由を突き止め
出来るようにする方法をあてがいます。

そして反復しやすい方法を提案することで
最短で出来るようになるのです。

もちろん見本や手本も交えながらしっかりフォローとして行きます。

夏休みのレッスンもどんどん埋まっていますが
ところどころ入れる時間もございます。
まずはご相談ください。

即効性のある個人レッスンはサッカー家庭教師です。

谷田部

お問合せ

サッカー家庭教師谷田部の評判やレビュー

どんなことが改善できるのか?個人レッスンbefore→after事例集

関連記事

  1. 動画教材を作ってみてわかったこと

  2. 当たり前にやって上手くなる子とそうでない子が同じ練習で差が縮まる訳がない。

  3. 本気で上手くなるために必要なもの6選

  4. サッカーの下手と上手いの違いとは?

  5. ボールが高く上がらない、飛ばない。ドリブルのタッチを細かく出来ない。に潜む「共通の原因」とは

  6. 後から伸びてくる子は強い!そんな子の特徴6つを紹介

今すぐとにかくキック力シュート力を上げる方法2(スピード編)実践 インステップキック

リフティングで出来る!自主練習8種

【球際に強くなる!当たり負けしない!キープ力を高める方法】 球際と腕の使い方の解説