みんなと同じで「差」がつくことはない。群れを飛び出す勇気を

「差をつけたい」
そんな思いでサッカーを練習する。
もっと上手くなりたい。
ライバルに追いつき追い越したい。
あいつも通っているから自分もスクールに通う。

それでは差がつくことはありません。
追いつこうと考えているのであればなおさらです。

追いつき追い越すことは無理です。
断言します。

ライバルと同じように同じ時間練習をすれば相手も同じだけ上達するもの
単純に考えればそれだけの話です。

周囲と差をつけるために周囲と違うことをする勇気が必要

本当に差をつけたい相手と同じスクールやチームでの練習。
秘密でいくら練習しても追いつかない。

そうした時にサッカー家庭教師を使って欲しいと思います。

本当に横並びや今現在横並びもできていないのであればなおさらです。

目に見えない王道へしっかりと乗せる

そんな個人レッスンを日々お届けし続けています。

王道に乗ることこそが最短の上達方法

王道に乗る。
要するにサッカーに必要な最低限度の技術を身に付けること

いいペースで上達していかないのは、基礎固めとも言われる部分が抜けているからです。

基本の基本は、キックや止めることではないんです。

もっと根本的に抜けている可能性すらあります。
そうした一人一人の抜けた部分をしっかりと見抜き
穴埋めしていく

日本中に唯一無二の、その子だけのレッスンをその場で構築していく

だから一気に上手くなります。
というよりも一気に「王道」にのせます。

そうすると

勝てる

サッカーが楽しくなる。

もっと練習する

のサイクルが自然とできます。

勝てないとつまらない。
ボールをいじっているだけで楽しいというは、ボールを上手く扱える。やサッカーの楽しみともちょっと違ったところだと思います。

人と違うことを恐れない

正しく、勝てる方法を模索し、最短で勝てる方法から構築していく個人レッスンを
無駄なく、凝縮してお届けしています。

何年もかかるスキルを60分に詰め込みまくっていると言っても過言ではありません。

その先に自分自身のオリジナリティや個性というのが際立ってきます。
人と同じことをすることは、悪いことではなく、むしろ胸を張るべきことです。
サッカーの世界ではむしろ褒められるべきこと。

その他大勢のスクールに埋もれている場合ではありません。

まずはご相談ください。

冬の個人レッスンのご相談、日本各地から増えております。
お早めにどうぞ

谷田部

お問合せ

サッカー家庭教師谷田部の評判やレビュー

どんなことが改善できるのか?個人レッスンbefore→after事例集

関連記事

  1. サッカーで「自信」「出来る」を感じると学校生活や私生活も頑張れる

  2. サッカーという階段を途中まででも「正しく」昇りたい方のための個人レッスン

  3. 本気で最短の上達を目指すなら全てを「逆算」から構築する

  4. 時間は戻らない。だからプロの「個人レッスン」

  5. 陸上の走り方を取り入れれば取り入れるほどサッカーは下手になる

  6. いかに早く「正しいサッカー」を理解し、触れるかが上達には大きく影響を及ぼす

今すぐとにかくキック力シュート力を上げる方法2(スピード編)実践 インステップキック

リフティングで出来る!自主練習8種

【球際に強くなる!当たり負けしない!キープ力を高める方法】 球際と腕の使い方の解説