インステップキック-強いキック力にオススメ

 

対象:小学生低学年から中学生・高校生・社会人まで

難易度:☆☆☆★★(星3つ)

用途:主にシュートに使う・またはライナー系の低くて早いパスに

特徴:フリーキックやシュートなどで主に強いキックが必要な時に使うことが多い。または遠くの味方への低くて早いパス

長所:強くて早いボールが蹴りやすいので周りからの評価がつきやすい

短所:正しく蹴られないとつま先を地面に当ててしまい、捻挫などの怪我の原因になったりしやすい。

”地面を蹴るリスクが高く地面を蹴ったことのある痛みのトラウマ”から正しく蹴ることができなくなっている子が多いのが特徴

 

世界的に正しいインステップキックを蹴ることができている選手はそう多くない。

わかりやすいのが本田選手やクリスティアーノ・ロナウド選手のように無回転が絶賛されている例。

正しくボールの中心を強く蹴ることができると無回転のボールが出やすいが

足を斜めにボールに触れたり、ボールの中心を蹴ることができずに変な回転がかかりっぱなしの子も多い。

 

中学生や高校生でも数多くの選手が正しく蹴ることができていません。

 

正しく蹴ることができればキック力も強くなり、シュートも入るようになります。

サッカー家庭教師の個人レッスン内でもキック力強化の際に必要不可欠なスキルとなっています。

シュートスキルのアップにも必須スキルです。

 

出来る子は小学校一年生から出来る技術です。

 

 

最新情報をチェックしよう!
>最強のプロコーチが送る至福の時間

最強のプロコーチが送る至福の時間

完全現場主義のプロコーチがサッカー家庭教師メソッドでお子様の改善点と改善方法を提示し、その場でみるみる上達させてみせます。

CTR IMG