鹿児島県での個人レッスン実績

鹿児島県の指導実績

鹿児島ユナイテッドFCのJ下部組織や鹿児島実業や鹿児島城西、神村学園、鹿児島情報

ジュニアユース、ユースへのセレクション対策、レギュラー対策

高校のセレクション対策など

 

少年団や町クラブ、部活(小学生、中学生、高校生

基礎や初心者対策・レギュラー対策・レベルアップ対策

 

小学校6年生、中学校3年生、高校3年生などの進路相談

クラブでやるのか学校の部活でやるのかなど

サッカー部のセレクション対策など

鹿児島県のエピソード


鹿児島県のサッカーのイメージといえば桜島や種子島。そしてサッカーです。

そうするとやはり鹿児島実業高校のサッカー部や鹿児島城西高校サッカー部、神村学園などですが

最近では、鹿児島ユナイテッドの監督を三浦知良選手のお兄さん、三浦泰年氏が務めるなど

何かと話題を集めています。

大迫勇也選手や日本代表の遠藤保仁選手やそのお兄さん遠藤彰弘氏や前園真聖氏、城彰二氏なども鹿児島県出身です。

 

私自身都内でたくさんの鹿児島実業のOB選手には、出会っています。

土地柄的に個人レッスンの依頼も非常に多い地域の1つです。

 

サッカーをする土壌は揃っているため

基礎をしっかりと身につけ、実践に生かすための短期集中レッスンや短期の出張レッスンなどと

オンラインアプリの動画サポートなどでしっかりと対応できます。

 

まずはご相談ください。

本物のサッカーを身につけることで、活かせる環境が揃っているのが鹿児島県です。

補足2023.1.20
余計な話


今年の冬の選手権は鹿児島県代表の神村学園の福田師王選手の話題で持ちきりでした。
彼は鹿児島県 鹿屋市出身ということで最近では多い、外部からではなく、今時珍しい地元出身。
U-19代表でドイツの分ですリーグボルシアMG内定と鳴り物入りでの選手権です。
当然と言えば当然だとは思います。

ただ、そうするとやはりマークも厳しくなるのが世の常です。
それでも得点王で終わるのがさすがですね。

鹿児島と言えば他にも大迫 勇也選手がいます。
彼も選手権で大ブレイクした口ですが、
「大迫はんぱねー」が今なお聞こえてくるのがさすが。の印象です。

今回のW杯で大迫選手を見られなかったのは大変残念ですが、今まさにこれを書いている5時間前のヤフーニュースで
代表復帰狙う。と明言した。ニュースが掲載されていました。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6451202

大迫選手も完全に鹿児島県加世田市(現:南さつま市)ということで鹿児島出身者です。
鹿児島という土地には何があるんでしょうか。

こんなに素晴らしいFWが短期間で生まれている土壌
以前に私が個人レッスンで鹿児島に行ったときに感じたのは
女子中学生でしょうか。公園の広場で制服姿で男の子に交じってボールを蹴っている光景が印象的でした。
あの時はさらっと流してしまったのですが、一か所で一人の女の子。という感じではなく
同じ日の夕方レンタカーで移動中に何人か見かけた。というのが今でいうととんでもないことだな。と感じます。

あのような光景は、にこれだけ日本中を回っている私でも未だかつて鹿児島県だけなのはとんでもないことだと感じます。

そして桜島を見る途中に見かけた中学?高校?のサッカー部の練習もさらっと見かけたのですが、
基礎的な部分がしっかりしていて、鹿児島ってすごいちゃんとしてるんだなあ。と感じたのを覚えています。
ちゃんとした技術があるのに、またちゃんと厳しそうなハードなトレーニングをしていました。

遠藤保仁選手を生み出し、そのご兄弟の3兄弟をも生み出している鹿児島県
きっと県内での競争も激しいのは間違いありません。
私の個人レッスンでより、ライバルに差をつける。
ライバルを追い越すヒントになる方が一人でも多くいらっしゃれば幸いです。

 

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

最強のプロコーチが送る至福の時間

完全現場主義のプロコーチがサッカー家庭教師メソッドでお子様の改善点と改善方法を提示し、その場でみるみる上達させてみせます。