小学校3年生-ボールの止める。蹴る。ドリブル。基礎を学びたい

状況

学年:小学校3年生
サッカー歴:小学校3年生から
期間:1年
頻度:週1程度
性別:男の子
依頼内容:ボールの止める。蹴る。ドリブル。基礎を学びたい。
担当:谷田部

相談内容

親がサッカー未経験のため教えられない。

サッカーを始めるつけて正しいスキルを学びたい。
チームでは遅れて始めたため丁寧に個人技術を教えてもらえない。

改善内容

正しいフォームからしっかりと0から入れていきました。
どこにボールをあてるのか。
ボールの止め方。
ボールの触り方。
立ち方
サッカーの目的
など全てを最初から行うことで

この案件のポイント

最初は、苦戦しながらも

ボールのない時のフォームや体の使い方から学ぶことで

スムーズにサッカーの基礎が入っていきました。

 

「変な癖」(自己流や力任せ)がついていないため反復とチーム練習などをこなすうちに

メキメキと力をつけて、得点もバシバシ入れられるようになり、すぐにスタメンとしても起用されるようになりました。

最新情報をチェックしよう!
>最強のプロコーチが送る至福の時間

最強のプロコーチが送る至福の時間

完全現場主義のプロコーチがサッカー家庭教師メソッドでお子様の改善点と改善方法を提示し、その場でみるみる上達させてみせます。

CTR IMG