兵庫県の個人レッスン実績

兵庫県の指導実績

ヴィッセル神戸のJ下部組織、兵庫FCなど

ジュニア、ジュニアユース、ユースへのセレクション対策、レギュラー対策、内部昇格対策

スクールへの対策

 

少年団や町クラブ、部活(小学生、中学生、高校生

基礎や初心者対策・レギュラー対策・レベルアップ対策

 

小学校6年生、中学校3年生、高校3年生などの進路相談

クラブでやるのか学校の部活でやるのかなど

サッカー部のセレクション対策など

兵庫県のエピソード


ヴィッセル神戸の内部昇格やセレクション対策、兵庫FCなど町クラブのレギュラー対策など

強豪チームがひしめく中

 

基礎的な初心者コースなども対応

一泊二日や1日などの短期出張レッスンのほか

都内にお越し頂いてレッスンを受けて頂いている方が多数いらっしゃいます。

まずはご相談ください。

記事補足:2023/01/30

兵庫県のサッカーの印象はとにかく、ヴィッセル神戸で元バルセロナで元スペイン代表のイニエスタ選手でしょう。
他にもダビドビジャ選手、ポドルスキー選手
最近はカタールW杯で日本代表とも対戦したクロアチア代表のモドリッチ選手獲得法の報道

神戸全体がクロアチアの言葉一色にして獲得を応援する。。。

とんでもないニュースですが、それだけ周囲も協力的ということでしょうかw
もしこれが成立したらまたヴィッセル神戸から目が離せなくなります。

兵庫の育成部の小学生中学生はなかなかの激しい監督コーチが多い印象
どちらかというと感情に訴えた指導をしたい方がまだまだ多いのかな、、、
とたまたま私が受け持った個人レッスンのお子さんの所属チームの子がそうしたチームが多いだけなら

それはそれなのですが、、、

やはりざっくりと大まかな指示が多く、細かなところは本人任せなのは他の地域ともさほど大差ないのかな、、、
という印象です。

大阪ほどではないにしろガツガツと激しい指示が飛ぶのは関西圏の特徴の一つのような気がします。
これは兵庫や関西、関東でもそうですが、どうして監督コーチと呼ばれる自称指導者は口が悪くなるのでしょうか。
特に試合中、、、指示というよりも罵倒に近く聞こえるのはなんでしょうか。

私が兵庫のチーム見学をした際に、小学校一年生の練習を見たのですが、
シュート練習だったのですが、ビシッと蹴れ!思い切り!という指示が頭にこびりついています。
それだけで何人かが改善されてしまっていたので、たまたまでも気持ちの面でスキルが変わるのがすごいな
と驚きました。

低学年のうちは理屈よりもそうしたわかりやすい?方がいいのかもしれませんが、
個人レッスンにお越しいただく方はそうした形でうまく行かなかった方ばかりです。

ちゃんと細かな部分から修正改善致します。

他に気になるのは堂安選手の出身が西宮SSということからあそこのニュースが多かったこと。
そして堂安選手のお兄さんがやっているスクール。あの様子をテレビで見れたのもまた興味深く拝見させていただきました。
スクールなのにそこに入るセレクションがある。という衝撃。場所が狭いことと入塾希望者が殺到しているから。。。
ということなのでしょうが、正直驚きました。

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

最強のプロコーチが送る至福の時間

完全現場主義のプロコーチがサッカー家庭教師メソッドでお子様の改善点と改善方法を提示し、その場でみるみる上達させてみせます。