頭の中を鍛える 目で見て→判断→伝達→アクションを目で見て→リアクションに

学年:中学3年生
サッカー歴:小学生から
期間:半年ほど
頻度:週1程度予定
性別:男の子
依頼内容

セレセクション対策。セレクション前の真剣勝負での大会での浮き足立ちの改善

担当:谷田部

状況

セレクションや大会など独特の緊張感のある中で、力を発揮することができない。

改善内容

臨機応変に対応する、適応力の導き出し。

様々なプランを瞬時に出るように

目で見て→状況判断→伝達→アクション

までを

目で見て→リアクション

までに昇華

この案件のポイント

独特の緊張感や今までの経験にないスピードやすごい選手を目の当たりにした時に

どのように対応し、自分はどのように普段通りのプレーに持ち込むのか。

自分自身で解決できるように、1つのプランで終わらず、相手の動きなども見た上でアイデアが出るようにしました。

個人レッスンだからこそ、本人と向き合えて問題点が抽出・改善できた案件

最新情報をチェックしよう!
>最強のプロコーチが送る至福の時間

最強のプロコーチが送る至福の時間

完全現場主義のプロコーチがサッカー家庭教師メソッドでお子様の改善点と改善方法を提示し、その場でみるみる上達させてみせます。

CTR IMG