完全オートクチュール(オーダーメイド)のサッカー個人レッスン

こんにちは
谷田部です。

私の中では一つのこだわりががあります。

サッカーの個人レッスンはあくまでも
オートクチュール(オーダーメイド)の一点ものであるべきだ。と

世の中のサッカースクールや個人レッスンは既製品

世間のサッカースクールというのは、練習前にコーチ陣がミーティングを行い
その日のメニューを決めています。

それが一般的です。
だからその日の選手たちの様子を見てどうこう、、、

というのではなく、あくまで「吊るし」で売っている既製品の洋服と同じように
既製品のメニューになってきます。

もちろん合う子はどんどん上手くなります。
それでも合わない子はどんどん置いていかれます。

食事で例えてもわかりやすいかもしれません。
好き嫌いなくなんでも食べられる子はどこでなんでも食べればどうにかなります。
偏食やアレルギーなどちょっとした「個性」がある子はそうはいきませんよね?

一般的なメニューでどうにかなる子は私の個人レッスンはさほど必要としないのです。
上手い子に私の個人レッスンは不要であり、下手な子にこそ受けて欲しいのはこうした理由からです。

その子にあったベストを当てがい、吸収の仕方も考える

私のレッスンのメニューというのはその子に合わせて作ります。
もちろん今までのメニューや方法も使う場合もありますが、そのチョイスが重要です。

そしてそのメニューをあてがう「タイミング」についても重要視しています。

当てがい方に関しては「お薬の処方」に似ているかもしれません。
同じ治療や薬でも
「貼り薬」「カプセル錠」「錠剤」「粉」「液体」「点滴」「注射」「手術」etc
あると思います。

そしてそれをどのタイミングでどの位置、どの部分に、、、

など

ここが本当に重要であり、職人技でもあるのです。

その子を観て、理解し構築していく個人レッスン

今まで速攻の上達を歌って来れた理由にはこうした
「相手を観る。理解する。信頼を得る」

をとにかく欠かさず行ってきた上での施術を行ってきたからと言っても過言ではありません。

病院に行って、診察もなく毎回どの人も同じ治療で改善すると思いますか?_
私に言わせれば、その辺の個人レッスンは
大袈裟でなく、診察もなく、毎回どの人も同じ治療と同じ薬を投薬する

をやっているようにしか見えません。

新規参入が簡単だからこそ、逆に子供達に「後遺症」としてさまざまな「弊害」を及ぼすリスクも多いのです。

だからこそしっかりとした「サッカー個人レッスン」を選ぶ必要があります。

まとめ

その子一人一人の状況や状態、スキル、性格にあった
ベストな方法で瞬間瞬間上達させる個人レッスンを日々お届けしています。

本当に迷ったら迷わずご相談ください。
無駄なく、まっすぐ、上達へとまっしぐら!
という個人レッスンをご提供いたします。

谷田部

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

最強のプロコーチが送る至福の時間

完全現場主義のプロコーチがサッカー家庭教師メソッドでお子様の改善点と改善方法を提示し、その場でみるみる上達させてみせます。