奈良県の個人レッスン実績

奈良県の指導実績

京都サンガや、ガンバ大阪、セレッソ大阪、ヴィッセル神戸のJ下部組織のセレクション対策や奈良クラブ関係対策

ジュニア、ジュニアユース、ユースへのセレクション対策、レギュラー対策、内部昇格対策

 

 

少年団や町クラブ、部活(小学生、中学生、高校生

基礎や初心者対策・レギュラー対策・レベルアップ対策

 

小学校6年生、中学校3年生、高校3年生などの進路相談

クラブでやるのか学校の部活でやるのかなど

サッカー部のセレクション対策など

奈良県のエピソード


サッカー家庭教師 創設時から

関西の中では奈良県からの個人レッスン依頼も多数いただいております。

最近では奈良クラブがメディアに取り上げられるようになりますますサッカー熱があるように思います。

 

正しい基礎を学びたいというお客様、ガンバ大阪やセレッソ大阪、京都サンガなどのJクラブ下部組織を受験したいという

セレクション対策まで

短期出張レッスンや短期集中レッスンで都内にお越し頂く形で受講いただいております。

 

まずはお気軽にご相談ください。

補足2023.1.26


奈良県出身の選手と言えば、今回のカタールワールドカップでは惜しくも落選した
セルティック所属の古橋 亨梧選手が生駒市出身ですよね。
高校から大阪の名門興国高校サッカー部に所属しそこからFC岐阜
さらにそこからヴィッセル神戸→セルティックへの移籍。というなかなかの飛躍っぷりが印象的な選手です。

今回カタールワールドカップで大活躍した前田大然選手と同じセルティック所属ということもあり、
私個人的な意見としては今回のカタールワールドカップでの日本代表の試合で見てみたかった選手の一人でもあります。

ほかに私が知っている奈良県出身のサッカー選手としては
林丈統選手です。かつて滝川第二高校からジェフユナイテッド市原/ジェフユナイテッド市原・千葉→京都パープルサンガ/京都サンガF.C.→ジュビロ磐田→大分トリニータ
などで活躍したFWです。

私個人としてはジェフ時代の得点を取りまくるイメージが強かったので、今回奈良県出身のサッカー選手を調べてみたときに
林選手が奈良県から兵庫県の滝川第二なんだというのは驚きでした。

ほかには、都築龍太選手が奈良県生駒郡平群町出身ということにも驚きました。
浦和レッズのゴールキーパーの印象が非常に強かったので、、、
奈良県から長崎県の国見高校を経てG大阪からの浦和レッズだったという事実を今回の記事で
初めて知りました。

今現在はさいたま市の市議会議員として活躍されていますよね。

楢崎正剛選手は奈良県香芝市だそうです。
横浜フリューゲルスから名古屋グランパスへ移籍し、そこからずっと名古屋グランパスのイメージがありましたが、元々は奈良育英高校出身ですよね。
日本代表と名古屋のイメージがとても強かったので、奈良育英高校サッカー部出身というのは少々盲点でしたw
川口能活選手や川島永嗣選手、権田修一選手などとのレギュラー争いにも注目しておりました。
今では名古屋グランパスの下部組織で次世代の育成に携わっているようです。

奈良県の選手の育成の背景

こうやって調べていくと
奈良県出身に歴代の日本代表のゴールキーパーを輩出していることに驚きました。

そして、攻撃的なFWも輩出しているのだな、、という印象ももちました。
ゴールキーパーとフォワードという日本の矛盾(ホコタテ)の宝庫という奈良県

今現在、関西の中でも奈良県にはまだJリーグチームがない。ということで
奈良クラブの活躍も個人的には気になります。

奈良県の土地柄に何があるのか?
ゴールキーパーやFWを輩出しているその背景にも今後目が離せません。

奈良県の個人レッスンも随時対応しております。
お気軽にご相談下さい。

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

最強のプロコーチが送る至福の時間

完全現場主義のプロコーチがサッカー家庭教師メソッドでお子様の改善点と改善方法を提示し、その場でみるみる上達させてみせます。