京都府の個人レッスン実績

京都府の指導実績

京都サンガのJ下部組織

ジュニア、ジュニアユース、ユースへのセレクション対策、レギュラー対策、内部昇格対策

アドバンスやスペシャルなどのスクールへの対策
もちろんガンバ大阪やセレッソ大阪、名古屋グランパス、ヴィッセル神戸などの対策も可能です。

 

少年団や町クラブ、部活(小学生、中学生、高校生

基礎や初心者対策・レギュラー対策・レベルアップ対策

 

小学校6年生、中学校3年生、高校3年生などの進路相談

クラブでやるのか学校の部活でやるのかなど

中学サッカー部や高校サッカー部のセレクション対策などもお受け致します。

京都府のエピソード


京都府は関西では、大阪に次いでサッカーが盛んな地域です。

そうした京都府からは数多くのお問合せを毎年頂いております。

初心者から地域トレセン対策やサンガのセレクション対策、県選抜レベルまで

様々なお子さんを小学生、中学生、高校生まで個人レッスンを行ってきた実績がございます。

 

内容は京都近郊の大阪府内での出張レッスンや東京にお越し頂いてのレッスン

オンラインレッスンなど様々です。

 

関西のサッカーにもサッカー家庭教師の個人レッスンは即効性があると評判です。

まずはお気軽にご相談ください。

補足2023.1.27

京都府は今現在も毎月のスペシャルクラスやセレクション対策クラスということで
訪れております。

コロナ渦の時に行き始めたのでその時にに比べてまた人の出が戻ってきているのでちょっと
急激な変化に追いつけない状況ですw

それでも京都でのセレクション対策やスペシャルクラスの前には
兵庫県や大阪府、三重県、京都府から前の時間をご利用頂いて個人レッスンも行い続けております。

今年は、京都府内の私立中学に特待生入学を勝ち取った子もいるので
最近は京都という地域にへの愛着も沸いております。

ぶっちゃけると前は修学旅行などの旅行先。観光地。といったイメージだったものが
最近は特にこれといった新鮮味もなく地元のように京都駅付近にいる谷田部です。

大阪駅よりも京都駅の方が安心してほっとするのはなぜでしょうか?w
車を止めやすいから?駐車場も多いから?というのは私の勝手な感想です。

京都のイメージ

私の中で京都のイメージは京都橘高校なのですが、最近の高校サッカー選手権で
東山高校が優勝しました。

この放送を見て知ったのが、今回のカタールワールドカップにも出場していた日本代表の
鎌田大地選手が東山高校出身ということ。
この選手は、サガン鳥栖から急に出てきた印象だったのですがガンバ大阪ジュニアユースから
東山高校へ進学してからのサガン鳥栖経由だということは知りませんでした。

勝手にガンバ大阪のユース上がりなのかとばかり、、、
今回の東山高校の全国優勝で京都橘と並びまたいい選手が東山高校には集まりそうですね。

 

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

最強のプロコーチが送る至福の時間

完全現場主義のプロコーチがサッカー家庭教師メソッドでお子様の改善点と改善方法を提示し、その場でみるみる上達させてみせます。