サッカーを一対一で習う効果は?

巷で流行り始めているサッカーの個人レッスン。

サッカースクールで集団で教わるのとはまた別に

マンツーマンでプライベートレッスンを行う方が増えています。

本当に効果はあるのか?上達するのか?

今回はそうした点に照準を当てた内容で書いていきたいと思います。

どう変わるのか?

本当にハマれば

とんでもなく上達します。

そして「自信」がつきます。

 

しかも「あっ」という間にです。

悩んでいた時のことが笑い話になります。

ただし、完全にコーチ次第です。

お子さんの実力以上に

担当するコーチ次第になります。

集団のサッカースクールでは、コーチというより

ライバルや周りの仲間という刺激が非常に大きな要素を締めることが多いのですが

一対一という特別な環境では全てが

「コーチの質」

になります。

サッカー個人レッスンを”ジャンル分け”すると4つに分けられる

上手くなる!実績と実感が作る信頼関係

コーチの質というのは、上記しましたが

さらに大切なのが

本当にそのコーチを信頼してもいいものなのかどうかです。

 

本当にいいコーチで信頼できる人柄。さらに指導スキルであれば本当に劇的に変わる場合もあります。

どれくらいで効果が?

サッカー家庭教師代表の谷田部のレッスンでいうと

2ヶ月が1つの目安としていました。

ただし、これは「専門職」であり「特別なスキル」がある場合での話です。

 

今現在、個人レッスンを行っている他の人たちは

良くても副業アルバイトコーチにすぎません。

 

そうすると2ヶ月という数字以上に効果としてはかかってくるのが平均的と言えます。

一つもまともに改善できない例も

もちろん、実際によそ様で効果がなかったというお話をたくさん聞きます。

何1つとして効果を得られない個人レッスンの方が大半なのです。

 

それだけ”当たり””外れ”がはっきりしている業界です。

サッカー個人レッスンの効果を十分に得たいと思うのであればしっかりと依頼する会社を吟味する必要があるといえます。

執筆:谷田部真之助


サッカー家庭教師公式サイト:https://soccer-kateikyousi.com/

サッカー家庭教師代表谷田部のブログ:https://soccer-kateikyousi.com/daihyoublog/