東京-全国対応!独自メソッドで「即効」「結果」を出す個人レッスン。 豊富な実績で【改善事例】を豊富に紹介。初心者からセレクション対策までサッカー家庭教師にお任せください。

MENU

小4~高校2年-FW(1トップ・2トップ)の動き方

内容

学年:小学校2年生から中学生・高校生まで
サッカー歴:様々
期間:一回から複数回
頻度:週1程度
性別:男の子
依頼内容

FWの動き方、オフザボール、マークの外し方、ポジショニングなど理解できていない

担当:谷田部

相談内容

FWをやらされるが動き方がわからない。
オフザボール時にどうしたらよいか
すぐに下がりすぎてしまう。

ポジショニングは?

体の向きは?

走り出しのタイミングは?

 

改善内容

最近数が増えている案件です。

1トップや2トップなどとFWにはさまざまあるのですが

FWを作れるチームが非常に少ない。

行き当たりばったりではまった選手を使っている。(当然は当然ですが)

 

本人に対し、動き方や仕事を教えるというよりも「感覚」に近い形でやらされ、怒られる。

 

もちろん感覚は大切ですが

ベーシックなFWに求められる

・ポジショニングやオフザボールの動き

・パスの受け方・タイミング

・マークの外し方

そのほか考え方を入れます。

 

その上で各チームで求められるFW像を共に分析し、改善していきます。

 

この案件のポイント

今日本中のコーチの質が落ちています。

そうするとおのずと起きるのが

ポジションを与えて

最初から最後まで「考えなさい」

の本人の感覚任せ。その上怒る。

 

事実、とあるチームのFWは毎年のように私が教えている子が務めているほどです。

意外にもFWを作れないコーチは非常に多いのです。

ポジションごとの役割や理解、考え方など

そうしたせめてほしい「基本」の部分を作り、問題をすっきりと改善していきます。

個人レッスンで求められる改善内容と改善事例集

料金ページはこちら

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

LINEからのお問い合わせも可能です!

友だち追加

友達追加後トークからお問合せも可能です。

サッカー家庭教師代表

サッカー個人レッスンならではの改善事例集

  • facebook

サッカーのコーチ随時募集中

PAGETOP
menu_irmenu_ir menu_contact名称未設定-4