中学校3年生-サッカー部無所属でもプリンスリーグ所属強豪高校合格

状況

学年:中学校3年生
サッカー歴:小学校から遊び程度
期間:1回のレッスン
頻度:1回のレッスン
性別:男の子
依頼内容:生活が荒れていて部活にも無所属たまにスクールでボールを蹴る程度
担当:谷田部

相談内容

部活には無所属たまに行くサッカースクールで蹴る程度
結構生活が乱れている

それでもプリンスリーグ所属の強豪チームに受かりたい

学校の先生からのご相談

改善内容

その高校の監督の分析から
サッカーの好みなどをしっかりと分析

もともと運動神経はよいので
そこにフィットすることを徹底

強みである瞬発力を武器にするため
サッカーのベーシックと基礎を改善
チームのスタイルに合うようにプレーの確認も

この案件のポイント

基本やんちゃだと人の話を聞かないのがほとんどですが
サッカーの実力で認めさせること
そして本人の意見を尊重するなどで
数分で信頼を勝ち得ることが非常に重要
これは上の学年に行けば行くほど重要なスキルです。

【結果】

特待生で合格

入寮も実力でつかみ取りました。

最新情報をチェックしよう!
>最強のプロコーチが送る至福の時間

最強のプロコーチが送る至福の時間

完全現場主義のプロコーチがサッカー家庭教師メソッドでお子様の改善点と改善方法を提示し、その場でみるみる上達させてみせます。

CTR IMG