【サッカー】ドリブル練習 初心者

【サッカー】ドリブル練習 初心者

ネイマール選手や三苫薫選手のような鮮やかなドリブルは皆さんの憧れですよね。

今回は、低学年から幼稚園児まで幅広いレベルに対応したドリブルの練習法についてご紹介します。

【練習法】初心者のドリブル練習 基礎

ここでは未経験者やサッカーを始めたばかりの幼稚園生に向けての基礎的なドリブルの練習をご紹介します。

 

まず、ドリブルをする際には体を前に出すことが大切です。バスケットボールのドリブルと同じように、サッカーでも体を前に出してドリブルすることでボールをコントロールしやすくなります。

次に、大股で歩く練習をしましょう。大股で歩くことで、足の幅を広げ、自然に前に進む感覚を身につけます。これがドリブルの基本動作につながります。

歩く練習ができたら、次は足を広げて走る練習です。ジョギングしながら足を広げることで、ドリブル時に安定した姿勢を保つことができます。

実際にサッカー選手の歩き方を真似るのも効果的です。サッカー選手の動きを観察し、そのまま真似ることで自然と正しいフォームが身につきます。バスケットボールのドリブルも参考になります。体を前に出し、ボールをしっかりとコントロールすることで、サッカーのドリブルにも応用できます。

ドリブルのスピードを上げる際には、足の広げ方が重要です。足を広げて走ることで、より速く、安定したドリブルが可能になります。

ドリブルしながら胸を張る姿勢を保つことも忘れずに。胸を張ることで、バランスが取りやすくなり、ボールコントロールが向上します。

幼稚園児・低学年でもドリブルが上手くなる方法 #サッカー自主練 #サッカー親子練習 #サッカー上手くなる  #サッカー上達方法

 

【練習法】初心者のドリブル練習 基礎応用

 

少しずつドリブルが出来るようになった初心者に多い問題は、ドリブル中にボールが遠くに行き過ぎてしまうことです。

この問題を解決するために、まずはドリブルの基本動作を見直しましょう。

 

悪い例として、足が上に上がりすぎてしまうことが挙げられます。特に低学年の子供たちは、ボールを斜め上に蹴り上げることが多く、これが原因でボールが遠くに行き過ぎてしまいます。

良い例は、足を上げた状態から下に下ろす動きです。上から下に足を動かすことで、ボールのコントロールがしやすくなります。この動きを意識して練習しましょう。

忍び足の練習も効果的です。

まっすぐ立った状態で、つま先を使って斜めに進む形を意識します。

かかとを使わず、つま先から斜めに入っていくことで、自然とドリブルの基本動作が身につきます。

 

まずはボールを使わないで練習するのがポイントです。手で触る場合は、指の部分を意識してタッチします。靴の場合は、インステップの指の部分を使って触るようにしましょう。

指でのタッチポイントも重要です。

指の上の部分でボールを触ることで、より繊細なコントロールが可能になります。

これらの練習を通じて、ボールが遠くに行き過ぎないようにコントロールする技術が向上します。ぜひ試してみてください。

 

低学年のドリブルの改善 #初心者 #サッカー自主練 #サッカー親子練習 #サッカー上達方法

 

【練習法】初心者のドリブル練習 基礎実践

続いては低学年や初心者でも簡単にできる基礎のドリブルを紹介します。

これをマスターすれば、全くの初心者でも基本のドリブルができるようになります。

 

用意するのはマーカー5つとボールだけです。それだけで十分です。

斜めにサイドステップを行います。

肩から肩へと動き、ボールの横に立つことが重要です。

この斜めの動きができると、技術的に大きく向上します。

 

マーカーコーンを右から左へと大きく移動します。

この動きを繰り返し行うことで、横への移動がスムーズになります。

 

次に左側で左足を開いて閉じる動作を行います。

前に開いて閉じる動きを繰り返すことで、足の動きが柔軟になります。

 

ポイントとしては魚のように歩く動きをし、つま先と同じ方向を向くことが大事です。

この動きを取り入れることで、自然なステップが身につきます。

 

最後にアウトサイドの動きをマスターします。

この動きは少し難しいですが、繰り返し練習することで上達します。

 

この4つの基礎をマスターすると、初心者でも基本のドリブルができるようになります。正しい体の使い方を覚えて、ボールをコントロールする技術を身につけましょう。

 

低学年・初心者でもできる!基礎のドリブル4種

まとめ

ドリブルの技術向上には、基本的な練習を繰り返し行うことが重要です。

各レベルに応じた練習を繰り返し行うことで、ドリブル技術が向上します。

低学年から幼稚園児までレベルに応じた練習を取り入れて、楽しみながら技術を身につけましょう。

 

関連記事

  1. 【サッカー】シュートフォーム改善でキック力 “爆上がり”の件

  2. 【サッカー】基本だからこそ奥が深い!インサイドキックの世界!

  3. すべての基本!?ボールタッチを極めよう!

  4. 【サッカー】コーンを使ったドリブル練習

  5. なかなか上手くならないのは”なぜ”なのか?

  6. 一人一人の課題に真摯に向き合う個人レッスン