こんにちは、北海道エリア担当の河野です。

先日、札幌市稲積公園にてサッカー家庭教師・体験レッスンを行ってきました。

ご依頼を頂いたのは、現在小学6年生の男の子で課題内容はキックです。

スピードはあるが上手くボールを蹴る事が出来ずに、シュートを決める事や遠くに蹴る事が出来ないと言ったお悩みでした。

お会いしてみると最初は照れくさそうにしていましたが、しっかりと自分の課題を自分の言葉で伝えてくれました。

キックに関して苦手なのはインステップキックだけで、一緒にボールを蹴ってみると動きながらのパスなどは全く問題がなく、早速レッスン開始。

今回のポイントは上半身の使い方。

上半身や左手を上手く使えていないことが多く、そのポイントを意識し改善すると見る見るうちにキックの質、ボールを蹴った時の音が変わっていきました。その他にも助走の角度、軸足の置き所、目線など意識した事でさらにパスの質や飛距離に変化が出ました。

そしてサッカーは身体全体を使ってプレーをするスポーツと言う事を理解してくれたので今後にも期待できます。

今回は2時間の体験レッスンだったため、トップスピードからのシュートやクロスボールのレッスンなどキックに関したレッスンを多く行う事ができ、とても充実した楽しいレッスンとなりました。

スピードやドリブルなどとても良いプレーができる生徒ですので、今回のポイントを意識して更に高いレベルのプレーに挑戦し、小学生最後のシーズンを悔いの残らないように頑張ってもらいたいです。