サッカーの目の使い方習得で得られるもの

見えてる、首が振れているより、脳に入れているものは何かを確認するだけで劇的に変わる

こんにちは

谷田部です。

 

最近は目の使い方。

の改善を多くやっています。

 

実際に本人たちに確認してみると

当たり前に見えているよ。首は振っているよ

という本人たちは思った以上に見えていません。

 

形だけで脳みそに見たものが蓄積されていないことが多いのです。

見えているものが変わるだけでこんなにも変わるのか?

これは判断力にもかかわるところですが

見えているものが変われば本当にプレーが変わります。

 

目の前しか見えない運転と、広い範囲で見える運転とどちらが安全か?

大きく同じ技術でも変わってくるのです。

 

それだけ判断材料を多く入れられるのはプレーに影響するのです。

今の技術のまま「すぐ」にでもプレーが変わる

一回やっただけでも目の場合は日常の一部を

サッカーに入れるだけなので、本人の意識づけだけで

大分プレーが変わります。

 

前回も書きましたが

 

1

2


お問合せの前には必ず レッスン料金/体験料金/短期集中指導料金/公式サイト/のご確認をお願い致します。
button_001

関連記事

  1. もっと「ワイルドに!」サッカーをやろう

  2. どうしたらレギュラーになれるのか?どうしたらセレクションに受かるのか?

  3. 「サッカーが下手」と思われる特徴と改善方法

  4. サッカーの本質は「ゴール」ドリブルは手段の一つに過ぎない

  5. いくら「技術」が高くても「戦う姿勢」を見せられない選手は淘汰される

  6. ポテンシャルを引き出すには「理解」「整理」「環境」が重要

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2,784人の購読者に加わりましょう

オフィシャルサプライヤー

プロフィール

tel

LINEで更新情報を受け取れます。

友だち追加数