夏のバルセロナキャンプやサッカーサービスなど他キャンプ対策

こんにちは
谷田部です。

最近の夏のサッカーキャンプはそのチームのMVPを決めて特典があったり
スペインやイングランド、ブラジル、アルゼンチン、ドイツなどに連れて行ってもらい現地で見てもらえるなど
目立つ活躍次第で色々な特典があり、上達する場という以上に「セレクション」の一面も持ち始めています。

サマーキャンプに参加することで人生が変わる。
第二の久保くんへ
というチャンスがゴロゴロしています。

国やチームの好みを知り、何を求められるのか傾向を知ってから臨む

もちろんいきなり参加してたくさんの刺激を得てくる。
これだけでも得るものは大きいとは思います。

しかし、全てに面喰らっていたのでは消化不良を起こしかねません。
各国の国の傾向やチームごとの好みや求められがちなプレーや知識を得てから臨むキャンプ対策は非常に有効です。

もちろんMVPを狙っていくよ。
というのであればもちろんそこに合わせたレッスンを行います。

上気したものは何もプレースタイルを変えろと言っているわけではありません。
サッカーは監督や与えられた戦術に自分をフィットさせることも重要なスポーツです。

自分の今あるスキルでいかに自分をフィットさせ、そういった戦術を応用できるのか。
考えておくことも大切なサッカー上達の一つなのです。
足りない部分を補うことも一つですが、事前の対策を練ってしっかりと得るものを得てくるぞ。
という心の準備があるかないかは大きく異なります。

夏のサッカーキャンプへの対策のご相談もお待ちしております。

もちろん通常の個人レッスンで一気に上達させるレッスンも受講可能です。
お待ちしております。

谷田部

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

個人レッスンbefore→after事例集

どんなことが改善できるのか?

関連記事

  1. ジグザグドリブルを一生懸命やるだけでは上手くならない。ジグザグドリブル練習の3つの弊害とは

  2. サッカーの目の使い方習得で得られるもの

  3. セレクション対策や内部昇格対策もお任せください。(もちろんレギュラー対策も)

  4. 「自信のない子たち」がレギュラー対策すら飛び越して、なぜセレクションを目指してみたくなってしまうのか

  5. 自己流もプロにポイントを教わるだけで日常から変わります。

  6. サッカーは難しくするから難しくなる。悩んだら原点に帰れ