逆足を上達させるための方法2017年度版

逆足をより早く上達させる4つのポイント

逆足をより早く上達させる4つのポイント


逆足を上達させるための2つの方法 番外編
soccer-kateikyousi.com/daihyoublog/archives/993.html

この2つの記事が今なお好評のため
昨日の記事を絡めて2017年度版を書いてみようと思います。

1.まずはipadで正面から右足と左足を蹴ってみよう

右足と左足をipadやスマホやタブレットでもいいので正面からフォームを蹴ってみましょう。

右足と左足のフォームの違い。

それを見つけることが全ての第一歩です。

2.フォームの見るべきポイント

1.助走の進入角度

2.踏み込みの距離

3.上半身の体の向き(特に肩)

4.足首の角度

5.脚の高さ

3.目視では分からない部分が見えてくる

ipadやスマホ、タブレットでその場でチェックしてみることが大切です。

今のキックのフォームを自分自身ですぐにチェックし確認、理解し

何度も反復することで正しいフォームを反復しやすくなります。

 

利き足のフォームに逆足のフォームが同じようになること

これがまず第一の目標です。

そう自分自身のコピーを逆足に施すのです。

 

特に細かいところはスローで何度も見てみると問題点は浮き彫りになります。

そして目視では一点集中してみると脚しか見えない。上半身を見ていなかった。

という取りこぼしも無くなります。

 

何度も正面からフォームをチェックしてみる。

逆足の蹴り方に大変有効で一気に上達する方法です。

ぜひお試しください。

4.注意点

この方法はあくまでも利き足のフォームが正しいことが前提です。

間違ったフォームをただコピーしてしまうと、そのコピー先の修正も大変になります。

 

まずは利き足の正しいフォームを身に着けること。

これが大切です。

正しいフォームを身に着けたい。

 

サッカー家庭教師の個人レッスンにお任せください。

 

ご相談もお待ちしております。

 

谷田部

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

個人レッスンbefore→after事例集

日本全国オンラインレッスンで改善!

どんなことが改善できるのか?

関連記事

  1. レベルアップもレギュラー奪取もセレクション対策も結局は同じ

  2. 技術の整理、理解と習得はメンタルトレーニングにも直結する

  3. 「感覚でできる」「センスがある」子達でなく「不器用」「下手くそ」のための個人レッスン

  4. 下手な子は驚異的なスピードで上達しなければ上手い子には追いつけない

  5. 最近のサッカー家庭教師について

  6. サッカースクールやチーム選びとは、サッカーが上手くなる「環境」選びに過ぎない