サッカーが下手でお子さんが子供たちの中で罵られる。嫌な思いをする。
どうにかしなきゃとスクールへ入っても中々変わらない。

そんなお悩みを日本中から頂いております。

サッカーが下手。というのは子供たちの中では大変に大きな問題です。
親御さんとしては、サッカーが向いていない。だから辞めさせた方がいいのだろうか。

そこまで思い悩んでしまいます。
私にはそうした思いの親御さんとそうした立場のお子さんが多数ご相談に訪れて頂いております。

下手な子ほどサッカー家庭教師谷田部の個人レッスン

よくあるご相談が
・下手なんですが教えてもらえるでしょうか?
・本当に下手なんですがどうにかなりますか?
・運動神経も自信が無いんですが・・・。
・親もサッカーを良く知らなくて・・・。

というご相談。

確かに私のブログにはセレクション対策やレギュラー対策、などのレベルの高い子ばかりのイメージを持たれてしまうかもしれません。

それでも土台は「下手な子を上手くする」が根本にあります。
下手な子を大きく上手くできる。だからセレクション対策でも伸ばせるのはご納得頂けると思います。
遠慮なんかいりません。「下手だからこそ上手く」するのが谷田部の個人指導なのです。

もともとはみんなサッカー下手くそです(笑)

下手な子も即効で変える

下手な子の難しい点は

苦手意識が埋め込まれている。
という点です。

そしてノセる。というのも難しい段階です。
そのため「楽しむ」という段階まで行けないのが非常に難しいのです。

そうした点からも普通のチームやスクールでは「放置」されます。
コーチとしてもどうにかする術がない。というのも本音です。

そんな子を見捨てないでステップアップさせる。
サッカー家庭教師のルーツはそこにあります。

自信を持って下手だけど上手くしてください。
これだけで大丈夫です。(笑)

チームコーチやスクールコーチ達は持っていない、
下手な子を上手くするためのスキルと経験があります。

一つの目安は2カ月

ターニングポイントとして2か月
これは比較的遅い子での話です。

早い子は実際の一時間のレッスンでも劇的に変わります。
一カ月もあれば大半の子に変化が現れます。

2カ月もあればどんな子にも何らかの変化は実感して頂いております。

おまえはあっち行ってろ!ボールに触るな!なんて言わせない。

中にはコーチがいうこともありますが・・・
子供たちの中では大人以上に残酷な言葉が飛び交います。

それでも一度実力を付けると
口をつぐむようになるのも早いのが子供たちです。

上手くなると態度すら変わります。
それは大人も子供も同じです。

だからこそ一刻も早く行動に移していくほかないのです。

ドリブルもままならない。動きが何かカッコ悪い。もお任せください。

ボールタッチやドリブルを教える。というスクールはたくさんあります。
それでも動きがかっこ悪いままで違和感がある。
など根本的な動きから教えているところはありません。

実際にドリブルも動きもぎこちない。
という子が
・ドリブルでフェイントで抜いてくるようになった。
・笑顔でチームに行くようになった。
・ボールに絡むようになった。

という変化は私の前では当然のように起こり続けています。

サッカー下手な子駆け込み寺

日本中から
サッカーの下手なお子さんでお悩みの親御さんからのご相談を日々お受けしております。

サッカーが下手。
それが笑顔になると一気にご家庭も明るくなります。

たかがサッカーなんですがされどサッカーにもなってしまっているこのご時世
それでもたかがサッカーなんです。
そんなもので悩んでいるのはもったいないです。

誰でも上手くなれます。
ラジオ体操が出来る運動神経があればサッカーは出来ます!(笑)

まずはご相談ください。

下手な子を得意とするプロのコーチがしっかりと指導致します。

谷田部