セレクションに合格し受かるコツ 2017年度版

2018年2月5日:2018/2019来季向け セレクション対策クラス 受講者募集開始

志望チームを考える

今の自分のレベル云々ではなく、自分が入りたいチーム。その先々どうなりたいのか。を含めしっかりと自分の志望チームを考える必要があります。

通える範囲のチームであればいいのですが、場合によっては引っ越しなどを考える必要がある場合もあります。

そこまで家族内でケースバイケースを考えておく必要があります。

本命以外のチームのセレクション情報も集める

毎年、本命のチームしか受けないという方も多数いらっしゃいますが

セレクションも雰囲気など事前に知るためにも同じようなレベルの日程の近いものを事前に複数受けておくことが必要です。

緊張などが伴うため、場慣れが非常に重要です。

合格のためのスキルを磨く

サッカーのセレクションも受験と同じです。

必要な最低限度のスキルが存在します。

 

そしてそれらのスキルを

強度を上げ、スピードを上げ、プレッシャーの中で正確にできるのか。

それらのスキルを使って自分の個性を表現できるのか。

ということが求められます。

 

短い時間内でのセレクションでは

受かるための姿勢や走り方、フォームも存在します。

短時間だからこそ、パッと見でわかる姿勢、走り方、フォームも大切なのです。

 

合格のためのスキルの磨き方

~ここから会員限定~
会員登録はこちら

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について


お問合せの前には必ず レッスン料金/体験料金/短期集中指導料金/公式サイト/のご確認をお願い致します。
button_001

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。

関連記事

  1. 判断力を上げるには「見る」では遅い「映す」

  2. 監督やコーチの守備時の「行け!」で何をするのか?

  3. 緊急告知!来年2018年度より新規クラス増設

  4. 首都圏のJ下部組織・主要チームのセレクション対策と傾向《保存版》

  5. セレクション申込用紙の書き方2017【保存版】

  6. セレクション不合格はなぜなのか?