どうしたらサッカーでレギュラーになれるのか- 小学生

どうしたらレギュラーになれるのか?

小学生の場合について書いていこうと思います。

小学生の場合は出たいポジションの選手を観察すること

今現在レギュラーで出ている子はどうして出れているのか?
自分にあってその子にない
長所と短所をまずは羅列してみましょう。

例)
自分にあるもの

足が自分の方が早い
守備が自分の方が上手い
よく声が出る。

その子にあって自分にないもの

ドリブルの技術
シュート精度
周りが見えている

このように分析していくことで
レギュラーで出ている子の理由と自分が出れない理由がはっきりとします。

そのレギュラーの子が出ている理由は
今回の例の場合

ドリブル技術
シュート制度
周りが見えている
場合には

自分の長所である
足の早さを活かしたドリブルを身につけ
守備からの攻撃をより早く多くし
シュートの本数を増やし精度を上げていく

声を出しコミュニケーションで周りの視野を補う

などの攻略方法が考えられます。

どうにかして小学生のサッカーチームのレギュラーになりたいという場合には

今現在のレギュラーのこの中に答えはあります。

しっかりと研究し自分の長所とその出ている理由を組み合わせ
自分の長所を一気に伸ばすことで
レギュラーという目標はおろかもっともっと選手としてのスキルアップを望めます。

小学生でレギュラーを目指す皆さんも
しっかりとこの分析力をみがくことでもっともっとサッカーが上達します。

サッカーは分析することで上達する
これが最短の上達方法とも言えます。