サッカーへの消えない「苦手意識」があるからこそ見

a1180_004161

サッカーが好き
そういう指導者やコーチ陣は大変に多いです。

私自身サッカーが好きと言ったことはありません。
サッカーを好きじゃない。というと驚かれますが・・・

そして今なおサッカーをやる上で「苦手意識」というものは拭いきれません。
しかし、だからこそ「見える」ものがたくさんあるのです。

ピーマンの好きな人にはわからない。嫌いな人にはわかることがある。

子供の好き嫌いに
ピーマンがあります。グリンピースでも人参でもいいです。

私自身特に好き嫌いはありません。
ピーマンもグリンピースも人参も問題なく食べられます。
そのためか特に特段の「味」に注視することなく食べてしまうことがほとんです。

ここで大事なのが「嫌い」という人たちの感想の数々です。
苦みや臭み、触感などを細かな部分すらもクローズアップして表現します。
好きな人、なんでもない人は気にしない部分をです。

あれには、特に気にならず食べれてしまう人には全くわかりにくい。というより気にしていない部分です。
細かいなあ、とすら感じます。

好きな人間、問題ない人間には感じることが出来ない細かい部分
これを嫌いな人間には細かなことではなく大きなことなのです。
大きく感じているのです。

サッカーが普通にできて。上手い人には絶対にわからない苦悩

今現在サッカーを教えている指導者側というのは
サッカーが当たり前にできて上手かった人の方が大半です。

私自身は、サッカーは足でコントロールすることが難しくて難しくて
正直やりたい代物ではありませんでした。

なら、最初からやるなよ。

もっともな言葉ですが
子供の時の環境がそれを許さなければ続けるほかありません。

※一緒に外遊びをしていた連中全員がサッカーをやり
やらないやつの疎外感と下手な奴の扱いの悪さ
子供たちの残酷さは想像してもらえれば難しくないと思います。

居場所のなくなるリスクからのスタート
あの頃の私はサッカーをやり上手くなる以外に選択肢はなかったんです。

一番下から始めたとしてもです。
そして下手だと発言権すらまともにもらえない環境。

立ち位置が危うくなります。
どうにかして上手くなる方法だけをひたすら模索しました。

苦手意識が大きいからこそ
ボールが全く言うことを聞かない歯がゆさの中で・・・

だから嫌な部分を言えと言われればいまでも声を大にして言えます。
たくさんありますよ。(笑)

苦手意識が強かったからこそ細部まで言える。そしてその細部を穴埋めし続けてこられた
好きな奴には、できる奴にはわかるはずがないんです。

だからこそわかるんです。
下手くその立場から上手くなっていくと周囲が変わっていくということ

これを体験させたいんです。

サッカー家庭教師はこの「成功体験」を売っているに過ぎません。
今出来なくて苦悩している。サッカーを好きでやっている子に

「苦手意識」と向き合い、克服するために行ってきた方法論を教えていく

サッカーが好きでもなく、苦手意識を克服するためにやってきた解決法を
サッカーが好きで克服したいお子さんたちにお届けしたい。

正直
サッカー好きから下手くそが教わっても無駄!
というのが私の持論です。

むしろサッカー嫌いから教わったほうが上手くなる。
ずっとずっと好きになっちゃいけないと思います。

なぜなら
細部が見えなくなる。現状で満足してしまう。

好きじゃない。だから冷静に分析できる。貪欲になれる。

こんな答えのないものは好きじゃありません。負けたら悔しいし、痛いし苦しいし。走れば疲れるし、ボールは言うことを聞かない。
でも勝つのは楽しいし、褒められたり驚いてもらえて、人に必要とされる瞬間は大好きです。
サッカーじゃなくてもいいんですが、楽しい部分をいっぺんに考えるとサッカーが一番手取り早い

サッカーが好きで何かが出来なくて困っている
今苦しんでいるならまずはご相談ください。

私の経験値をぜひ役立ててください。

苦しい部分を大きく捉えてきたからこそ「共感」出来て
改善する方法を提案できる個人レッスンがここにあります。

谷田部

短期集中上達レッスンの詳細はこちらのページから
代表谷田部の通常個人レッスン料金はこちら


image1

お問い合わせはコチラから

0120-115-412
45
>>「サッカーコーチ・技術」ランキングに参加しています。

個人レッスンbefore→after事例集

日本全国オンラインレッスンで改善!

どんなことが改善できるのか?

関連記事

  1. ボールが高く上がらない、飛ばない。ドリブルのタッチを細かく出来ない。に潜む「共通の原因」とは

  2. セレクションに受かりたいのであれば「年がら年中」対策が必要になる時代へ

  3. 初心者の個人レッスンや遠方の方のDVD解析もお任せ

  4. 日本のサッカーを難しくしたのは誰だ!?

  5. 現時点の力を使い、レベルアップ。底上げしていく個人レッスン

  6. サッカーが”自由”?とんでもない。実は見えないセオリーやルールは多い