辞めろ言っていた監督が誉めてくれた!

こんにちは

タイトル
いきなり過激ですが
昨日の話です。

約一カ月ほど前に
チームの監督にもう辞めろとまで言われている

とのご相談で始めたお子さんのお話です。

先週のチーム練習内で
「うまくなったな」
「練習してるのか?」
と声をかけてもらった!と

昨日の私のレッスンでうれしそうに報告をしてくれました。

親御様も
前は辞めろと言っていた監督なのにねえ
とおっしゃっていました。

子供に簡単に辞めろという監督・コーチ
というのは多数います。
そのいい方や、意図目的もさまざまあると思いますが
その一言に真剣に悩んでしまうお子様や親御様がいるのも事実です。

伸び悩みや上達しないお子様の場合はひどく傷付きます。

どうしていいかわからないからです。

本来ならチームで上達の方法を教えてくれればいいのですが
まだまだ精神論だけのチームが多いのが実際です。

今回のお子様も
ボールを持っているときの立ち方も
最初に会った時よりも堂々とし
少し自信がついてきたのが客観的に見てとれるようになりました。

次の目標や練習でできているパフォーマンスを
安定的に試合で出せるようにすることです。

これは個人差が大きいですが
無意識に出せるようになるまで
反復練習で体に覚えさせるしかありません。

私は約一カ月、下手すれば一回のレッスンでも
上達はできると全てのお客様に伝えています。

伸び悩み、上達したい
もうやめようかな?
と思っているお子様をお持ちの親御様

まずはお気軽にご相談ください。

ただ個人レッスンなら大丈夫だろうではなく
私のレッスンを受けて頂きたいです。

どうにかする個人レッスンはここにあります。

谷田部

image1

お問い合わせはコチラから

0120-115-412
代表谷田部の通常レッスン料金はこちら

サッカー家庭教師公式サイトはこちら

>>「サッカーコーチ・技術」ランキングに参加しています。



お問合せの前には必ず レッスン料金/体験料金/短期集中指導料金/公式サイト/のご確認をお願い致します。
button_001

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。

関連記事

  1. 「導入期」を正しく過ごす。正しく取り戻す

  2. 「大人のエゴからお子さんを守る」が必要な時代

  3. 全国統一セレクション模試の結果発送致しました。

  4. 「自信のない子たち」がレギュラー対策すら飛び越して、なぜセレクションを目指してみたくなってしまうのか

  5. 大阪へ向かっております。

  6. セレクション不合格はなぜなのか?