試合見学・練習見学

今日は試合見学兼練習見学に行ってきました。

 

練習の中にある紅白戦のとその前の通常練習を見てくるという流れで見学してきました。

 

今日のお子さんは全国レベルのチームの中学生

ジュニアユースからユースにあがるために

なんとかするための改善策を見つけるための

ご依頼でした。

今回は非常にレベルが高く

 

一つのパスで終えてしまうこと

二つ三つ先を見たパスを出せていないこと

試合の組み立てるための想像力が働いていないこと

自ら率先して崩しのパスを入れること

 

など通常の小学生や中学生でも必要ですが

難しい部分の改善が必要という話を本人ともしてきました。

 

パススピードの使い方や

そのパスの意味など

技術に関する正確性が非常に高い中で

差をつけなければならないレベルになると

ボールが来る前の

頭の中で大きくスピード感に差がつきます。

 

こうした部分の改善を今後していけることは大変素晴らしいことだと思います。

 

サッカー家庭教師では

全国レベルのJリーグ下部に所属する小中学生~

始めたばかりでチームについていけないお子様まで

しっかりとレベルにあった指導を行っています。

 

まずはご相談ください。

このレベルで受けていいのかしら?

 

などと心配される方もいらっしゃいますが

全く問題ありません。

まずはご相談ください。

 

image1
お問い合わせはコチラから

0120-115-412
代表谷田部の通常レッスン料金はこちら

サッカー家庭教師公式サイトはこちら

>>「サッカーコーチ・技術」ランキングに参加しています。



お問合せの前には必ず レッスン料金/体験料金/短期集中指導料金/公式サイト/のご確認をお願い致します。
button_001

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。

関連記事

  1. 監督やコーチの言うことを100%聞く選手はダメ

  2. サッカーを”好き”でやっている子とサッカーが”居場所”の子が存在する。”居場所”であってもかまわない

  3. 真面目で理解力のある子ほど「スペインサッカーのスクール」は危険

  4. サッカーチームやサッカースクール選び6つの視点

  5. 年々前倒ししていく感が否めないサッカー界(小学校低学年・幼稚園児も受講受付開始!)

  6. 足技が上手い。狭い所でパスを回せる。では、セレクションは受かりません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2,813人の購読者に加わりましょう

プロフィール

tel

MENU

LINEで更新情報を受け取れます。

友だち追加数

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2,813人の購読者に加わりましょう